カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

ザ・ガヴァナー エレキベースでカヴァー

   

こちらが《ガヴァナー》オリジナル演奏。

The Governor

ベン・ウェブスターに、若き日のジョー・ザヴィヌル。
ウェザー・リポートの前のザヴィヌルは、キャノンボールのグループ以外にも、こういう仕事もしていたのね。

で、この音源に合わせて、エレキベースで弾いている人の動画。

Kinga Głyk - "The Governer" - bass cover

うーむ、スムースで気持ちが良い。
しかも、フェンダー75年(76年?)の頃のジャズベースの硬く締まった低音がなんとも心地よし!

オリジナルの《ガヴァナー》は、アルバム『ソウルメイツ』に収録されています。

created by Rinker
Riverside
¥789 (2023/02/05 09:39:04時点 Amazon調べ-詳細)

 - ジャズ