ヒューストン・パーソン/ジャスト・ビトウィーン・フレンズ

ヒューストン・パーソン、けっこう好きなんですよね。

ソウル、リズム&ブルース系のナンバーをブロウするのが得意な彼ですが、では、誰もが知るスタンダードナンバーを彼がテナーで吹くと?

それも《ダーン・ザット・ドリーム》や、《アローン・トゥゲザー》のようなバラードを。

そのこたえが『ジャスト・ビトウィーン・フレンズ』。
「ジャスト・フレンズ」じゃないよ。

結論から言うと、良い!です。

息をたっぷり吹き込んで、情感もたっぷり吹き込んで。

ロン・カーターとのベースのデュオなんですが、ギターかピアノがはいれば、もっと渋くて聴きごたえのある内容になるのになぁと思うのは、贅沢過ぎ?

▼収録曲
1. How Deep Is The Ocean
2. You’ve Changed
3. Blueberry Hill
4. Darn That Dream
5. Meditation
6. Lover Man(Oh Where Can You Be?)
7. Lover Come Back To Me
8. Polka Dots And Moonbeams
9. Always
10. Alone Together

記:2015/09/29

ジャズ

Posted by