マジンガーZを作ります!(バンダイ1/144 旧キット)

なんとも懐かしいパッケージ。

バンダイが80年代に発売していたマジンガーZを作ります!

これが出たのは第一次ガンプラブームの頃かな?

もっとも、今回作ろうとしているのは、90年代末の再発バージョンではあるのですが。

箱を開けると、こんな感じ。

パッケージからむんむんと漂ってくる雰囲気は、ガンプラの旧キットと同種のものです。

ついでに、組み立て説明書(設計図)のレイアウトなんかも、旧キットのガンプラを彷彿とさせますね。

タテ長の1枚紙で、組み立てる前のランナーの塗装図なんかも。

3枚に分割されたランナーを並べてみました。

思ったより部品の数が多いですね。

手と足と胴体、それぞれ前と後ろを接着すれば出来上がりだと侮っていた……(ナメとんのか?!ですよね)。

ジェットスクランダーの羽の面積が狭いですね。
デビルマンの顔みたいな形。

うーむ、作る前からB級感がぷんぷん。

でも、それでいいのだ。

むしろ、そのほうが、気楽に思いっきり遊べそうだから。

今回はタミヤアクリル筆塗りで、ざざっと大胆に塗りながら作っていこうと思っています。

記:2020/04/23

続きの記事⇒タミヤアクリルと油彩のお手軽塗装でノスタルジックなマジンガーZ完成!

模型

Posted by