しみじみパーカー バード・アット・セント・ニックス

チャーリー・パーカーの『バード・アット・セントニックス』について語った動画をアップしました。

朝、起きたばかりのタイミングで録音しているので、ちょっと声がガラガラしているかもしれませんが……。

サムネールに「しみじみ」と書いたように、このアルバムは秋の夜長にしみじみと聴くのが良いのですよ。

ま、今は「もうすぐ春ですね」な季節ではりますが。

他のパーカーの音源とは少し違い、なんというか、しみじみムード濃度が高いんですよね。

もちろんパーカーのアドリブも冴えてはいるのですが、どちらかというと「風情」優先で聴いてしまう1枚なのです。

おすすめ!

記:2020/03/13

ジャズ

Posted by