暇と退屈の倫理学 2021/08/18 wed

國分功一郎『暇と退屈の倫理学 増補新版』(太田出版)読了。

これはなかなか高級な暇つぶしになる興味深くかつエキサイティングな読書タイムを送れる本だった。

数年後、再読してみよう。

三文日記

Posted by