時おり出現、勘違いジャズマニア 2020/02/27

2020-03-08

広告やってたときも、編集やってたときも、ネットやラジオやってたときも、そしてYouTubeやってても、時折、なんというか「アホ」というか、いや失礼!こちらとは思考パターンというか見えている世界の違う人が紛れ込んでくることがあるので面白い。

昔は徹底的に戦ってボコボコにしてやろうと意気込むことも多かったが、今回は華麗にスルーを決めようかなという選択肢が思いつくこと自体、成長したのか年をとったのか。

というか、かつて中山さんが“かんちがい”音楽評論の本を出したのが分かるような気がする。

三文日記

Posted by