創作

曲のタイトルは吉本本から

「空虚としての主題」。

この言葉にピンときた人は、吉本隆明の熱心な読者かもしれません。

空虚としての主題/吉本隆明

そのような熱心な読者の方には申し訳ないのですが、今回取り上 ...