音楽

橋本一子と藤本敦夫

いまさらながら真剣に思うのですが、橋本一子さんって、いちピアニストやコンポーザーや、ミュージシャンという枠でくくるのは、もう少なくとも私の中ではやめにしたいな、と思うわけですよ。

もうこれは冗談でも誇張で ...

音楽

橋本一子の『ub-x』。

聴けば聴くほど、やっぱりスゴいアルバムです、コレ。

Ub-X

このアルバムの発売に先駆けたライブにも行ったし、レビューも何度か書かせてもらった。

しかし、それで ...

ジャズ

昨日アップされた記事で面白かったジャズブログを2つ紹介。

まずは、人気ジャズブロガーいっきさんの「いっき」のJAZZあれこれ日記です。

⇒こちら

もうだいぶ前に収録されたので、すっかり忘れていたので ...

雑想 雑記

昨日、東京FMに番組の収録に行ってきました。

ゲストはピアニスト、キーボーディスト、ヴォーカリスト、ギタリストの橋本一子さん。

チック・コリアが番組のテーマだったのですが、

じつは、私、「チックのフ ...

ジャズ

最初とラストがピアノソロ

橋本一子さんのアルバムの中でも、特に思い入れが深い作品といえば、『VIVANT』というアルバムです。

VIVANTと書いて「ヴィヴァン」と読む。
発売当時、夢中になって聞いた記憶があります。 ...

ジャズ

Vega

新宿ピットインで行われた橋本一子さんのライブは素晴らしかった。

新作『Vega』発売後、初のライブだが、前作『ub-x』の方法論をさらに発展させ、音楽的な広がりを得た新アルバムの曲を中心に、11曲が演 ...

ジャズ

先日、新宿の「ピット・イン」に橋本一子さんの新生バンド「Ub-x」のライブに行ってきました。

私は、YMOのサポートメンバーとして参加していたときに一子さんの存在を知り、ソロアルバムの『ヴィヴァン』の 《D.P.》という曲 ...