素焼きアーモンドこそ空腹時の最強のクスリ

青木厚・著『「空腹」こそ最強のクスリ』を読んで以来、昼間にお腹が減ったときはナッツ類を食べるようにしています(16時間断食をする日の場合ね)。

ナッツ類は、いろいろ試しましたよ。

で、いきついたのが素焼きアーモンド。

最初は塩味が効いたアーモンドや、キャラメル味などでコーティングされたものが好みだったんだけど、それじゃぁあんまり意味がないよねと素焼きに手を伸ばしてみたんですね。

最初はちょっと淡泊だなぁなんて思いつつも、これがだんだん慣れてくるとなかなか良い。

私はだいたい一日の最後の食事を終えるのは、深夜0時か1時の間なんだけれども、それから16時間の間、つまり夕方の4時から5時になるまでの間、ちょいと腹減りマンになったときなどは、2~3粒アーモンドをぼりぼり食べるようにしています。

これでだいぶ腹減りも収まってくれるのでうれしいものです。

ちなみにメンタリストdaigo氏のYouTube動画によれば、男性がナッツ類を食べれば、その晩は「精子ドバドバ」なのだそうですw。

記:2021/03/02

飲食

Posted by