武器類作りでランナー減らし~HGUC パラス・アテネ

>>HGUC パラス・アテネを作ります。
の続きです。

まずは対艦ミサイルから

ランナーの数がいつまでも減らないと、ぐんぐん作る気が萎えてくる私。

なので、最近の私はガンプラだと大きな部品(たとえばシールドとか)から作っていくことが多いです。

パラス・アテネの場合は、B2ランナーがまるごと対艦ミサイルなんですね。

よし!ミサイルから作ろう。
そうすれば、まるごと1枚ランナーが減るし。

それと、比較的パーツの体積の大きなシールド、ビーム・ガンもついでに作ってしまえば、かなり箱の中がスッキリするかもしれない。

そう考えて、8本の対艦ミサイルと、ビーム・ガン、シールドを作りました。

ついでに、シールドの裏に装備するビームサーベルも作ってスチロール樹脂のSB6ランナーも減らせました。

これで、ランナーが2枚減りましたね。

本体を作ってから武器類を作るのが定石かもしれませんが、今回は(今回も?)MSのボディを作る前に武器類を作ってしまいました。

長身なボディのわりには、パラス・アテネのビームサーベルは短めに感じますね。

次は、これも部品が大きな背中のムーバブル・シールドとそれを接続しているバックパックを作ろうかなと考えています。

記:2020/03/30

>>パラス・アテネのボディ、腕、ムーバブル・シールドを組み立てにつづく

ガンプラ

Posted by