雑想 2014年4月

      2021/12/29

遠野 姫神せんせいしょん

中学生の時、よく聴いていた音楽のひとつ「姫神せんせいしょん」。

東北にはよく行っていたので、姫神の旋律はスッと心の内側に入り込んできてくれたんですよね。

あと、初期の姫神は、なんとなく「和旋律エレクトーン・フュージョン」として聴いていた節がある(笑)。

ま、エレクトーンじゃなくて、主旋律は、たしかローランドのジュノーだったような気がしたけど、なんとなく、ニュアンス的に、ね。

『遠野』は、ファーストアルバムの『奥の細道』に次いで好きな1枚です。

▼収録曲
1. 春風祭~遠野物語への旅
2. 水光る
3. 峠
4. サムト
5. 早池峯〈ハヤチネ〉
6. 綾織〈あやおり〉
7. 河童淵〈かっぱぶち〉
8. 赤い櫛
9. 水車まわれ

created by Rinker
ポニーキャニオン

あまちゃん 歌のアルバム

劇中の「おめでた弁護士~寿蘭子」の途中に挟まれるあのダサダサで安っぽいCMの、「いらないバイク買い取るぞう!」のテーマソングまで入っているのが凄い!

( ̄Д ̄;;

▼収録曲
1. 潮騒のメモリー/天野春子
2. 暦の上ではディセンバー/アメ横女学園芸能コース
3. 地元に帰ろう/GMT
4. いつでも夢を/橋幸夫&吉永小百合
5. 南部ダイバー(教室バージョン)/磯野先生&北三陸高校潜水土木科生徒たち
6. 潮騒のメモリー(太巻デモバージョン)/荒巻太一
7. 地元に帰ろう(太巻デモバージョン)/荒巻太一
8. いらないバイク買い取るぞう! /CM
9. 潮騒のメモリー(お座敷列車バージョン)/潮騒のメモリーズ
10. 南部ダイバー(種市高校フルバージョン)/種市高校海洋開発科生徒たち<ボーナストラック>
11. 暦の上ではディセンバー(オリジナル・カラオケ)<ボーナストラック>
12. 地元に帰ろう(オリジナル・カラオケ)<ボーナストラック>
13. いつでも夢を(1964バージョンカラオケ)<ボーナストラック>
14. 南部ダイバー(カラオケ)<ボーナストラック>
15. 潮騒のメモリー(スナック梨明日カラオケ)<ボーナストラック>

created by Rinker
ビクターエンタテインメント
¥2,312 (2024/05/28 00:33:02時点 Amazon調べ-詳細)

アイアン・メイデン フロム・フィア・トゥ・エタニティ

ベスト盤としては、個人的には『時空の覇者』のほうが好きかな。

選曲もジャケットも。
(あ、あとオマケの“時空の覇者シール”もカッコいいし)

ま、どの時期のメイデンが好きかにもよるんでしょうけど。

▼収録曲
disc 1
1. ザ・ウィッカー・マン
2. ホーリー・スモーク
3. エル・ドラド
4. パッシェンデール
5. ディファレント・ワールド
6. マン・オン・ジ・エッジ (ライヴ)
7. ザ・リインカネイション・オブ・ベンジャミン・ブリーグ~輪廻
8. ブラッド・ブラザーズ
9. レインメーカー
10. サイン・オブ・ザ・クロス (ライヴ)
11. ブレイヴ・ニュー・ワールド
12. フィア・オブ・ザ・ダーク (ライヴ)

disc 2
1. ビー・クイック・オア・ビー・デッド
2. テイルガナー
3. ノー・モア・ライズ
4. カミング・ホーム
5. ザ・クランスマン (ライヴ)
6. フォー・ザ・グレイター・グッド・オブ・ゴッド~御名に捧ぐ
7. ディーズ・カラーズ・ドント・ラン~軍旗の下に
8. ブリング・ユア・ドーター
9. 殺戮の恐怖
10. 死の舞踏
11. ホエン・ザ・ワイルド・ウィンド・ブロウズ

ちなみに『時空の覇者』は、こちら(・∀・)b

▼収録曲
1. チャーチルズ・スピーチ
2. 撃墜王の孤独 (ライヴ・ヴァージョン)
3. 悪夢の最終兵器(絶滅2分前)
4. 明日なき戦い
5. ウエイステッド・イヤーズ
6. 吸血鬼伝説
7. 魔力の刻印
8. 誇り高き戦い
9. オペラの怪人 (ライヴ・ヴァージョン)
10. ジ・イーヴル・ザット・メン・ドゥ
11. ラスチャイルド (ライヴ・ヴァージョン)
12. キャン・アイ・プレイ・ウィズ・マッドネス
13. パワースレイヴ~死界の王、オシリスの謎~
14. 審判の日
15. 鋼鉄の処女 (ライヴ・ヴァージョン)

created by Rinker
¥304 (2024/05/28 00:33:04時点 Amazon調べ-詳細)

エウミール・デオダート ラヴ・アイランド

面子が豪華!

参加ミュージシャンが、アース・ウインド&ファイアーのメンバー。

ラリー・カールトン。

ハーヴィ・メイソン。

これだけでも、ポップでハッピーな音が聞こえてきそうですね。

あと、プロデューサーもデオタード本人とトミー・リピューマなんですよね。

トミー・リピューマといえば、特にYMOファンにとってはお馴染みのの名前なんじゃないかな?

ファーストアルバムの『イエロー・マジック・オーケストラ』が来日していた彼の目に止まったことが、YMOがワールドワイドに知られる一つのキッカケになったのだから。

いずれにしても、敏腕プロデューサーと一流ミュージシャンたちによる1970年代後半に発表されたアルバムです。

▼収録曲
1. エリア・コード808
2. ウィッスル・バンプ
3. タヒチ・ハット
4. サン・ファン・サンセット
5. ラヴ・アイランド
6. 神のみもとに
7. パインのコーラ
8. A列車で行こう

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥959 (2024/05/28 00:33:04時点 Amazon調べ-詳細)

 - 雑想 雑記