雑想 雑記

現在ヤフオク(YAHOOオークション)に出品中のものです。

1/35 ヘッツァー転輪パーツ

1/35 ヘッツァーの転輪をヤフオクに出品しました。

開始価格:¥1 pic.twitter.com/xWVRb5V0k ...

三文日記

HGUCジムIIIの素組みが完成した。

余って使う予定のないクレオスの水性塗料で塗ることを目的に作りはじめたキットなので、現在はカラフルだけれども、今後は思いっきり地味なジムにしていく予定。

晩飯は納豆ご飯に豆 ...

三文日記

予想以上に冷え冷えな夕方⇒夜になってきたので、晩飯は白菜と肉団子の鍋。

日テレドラマの『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』のキャスティングは、『半分、青い。』の登場人物が多く感じるが、考えてみれば北川悦吏子脚本の作品はけっこ ...

三文日記

HGUCのジムIII、頭部、胸部、腰部、バックアップまでを組み立てた。

最近アップロードをさぼっているYouTubeチャンネル「ジャズな話」だが、動画に寄せられたコメントがかなり溜まってきているので、まとめてお返事をしよう ...

模型

泥汚れが似合う戦車

中学生の時から作ってみたいと思っていたパットン戦車をようやく作りました。

懐かしの箱。

箱の中はこんな感じ。

パーツを並べてみました。

砲身の上のサーチライトのクリアパ ...

三文日記

配色がそこはかとなくユニークなHGUCのジムIIIを作りはじめるが、久々のガンプラ、なんだかレゴブロックを作っているような感覚。

某女性より「名前は忘れたけど『あぶない刑事』に出ていた舘ひろしさんじゃないほうのもう一人の刑 ...

三文日記

タミヤ1/35・歩兵戦車マークⅡマチルダが完成した。

蛍光オレンジやキャラクターフレッシュを隠し味に混ぜた塗装はケレン味たっぷり。

3月のような陽気で暖か涼しく気分爽快。

三文日記

先日購入したiMacのiTunesに数千曲のファイルを流し込み、現在それをシャッフルして聴きながら、「聴きたくない曲」を間引く作業をしている。

ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』は、犯罪者や悪に人役に積極的に『フリースタイ ...

三文日記

1/35マチルダを塗装してみるが、思ったとおりの色味が出ず、なんだか泥をこねて作った半焼けの土器みたいになってしまったので、もう少し薄く明るい色を重ねてリベンジしてみよう。

そういえば、先日、近所の整体院で右肩から背中、腰 ...

三文日記

タミヤ 1/35マチルダの組み立てが完了した。

晩飯は、パスタ、チゲ、マカロニ玉子サラダを手っ取り早くささっと作ってペロリと食べる。

なんだか最近『鬼滅の刃』ブームにあやかった「鬼滅本」がたくさん出ているように ...

模型

青っぽいジャーマングレー

ジャーマングレーというと、個人的には「グレーの塗料の中では濃いめの色」という認識でした。

しかし、実際のドイツ軍が使用していたジャーマングレーって、青みがかったグレーなんですよね。

えー ...

三文日記

WindowsのOSとオフィスのソフトもインストールされたiMacを中古で買った。

タミヤのパットンが完成した。

晩飯は息子と近所の居酒屋にて。

三文日記

先日受けたPCR検査の結果が郵送されてきたんだけど「低リスク」という診断結果、「陰性」ということなのか、それとも完全に「陰性」というわけではないのか、それとも医師じゃないと「陰性」と断言できないのか、そのあたりがよく分からない。

三文日記

『空腹こそ最強の薬』読了。

少し前から様々なサイトや動画で紹介されているため、オートファジーについてや、16時間断食のやり方、効果は把握しており、ここ2ヵ月以上は週5回以上実践してはいるのだけれども、伝聞ではなく、ちゃんと ...

三文日記

安かったので大量にネギトロを買い込み、丼に盛った2.5人前の熱々銀シャリの上に大胆にもガバッとのせて、ワサビ多めの醤油をかけて一気に食べてみた。

ネギもシソも使ってないこともあり、微妙にもわもわ~っと込み上げてきそうなタイ ...

三文日記

来月から16年ぶり(!!)に『ドラゴン桜』が日曜ドラマで放映されるようだえが、阿部寛以外、キャストが発表されておらず、かつての卒業生としてガッキーやヤマピーや長澤まさみが出るのか出ないのかと色々と予想している人も少なくないようだけれど ...

三文日記

ビル・エヴァンスの《グロリアズ・ステップ》のいくつかのヴァージョンと、坂本龍一の《ライオット・イン・ラゴス》のいくつかのヴァージョンを交互に聴くと気持ちが良いので交互に聴きながらゴロゴロ芋焼酎。

晩飯は『南極料理人』を観な ...

三文日記

タミヤの1/35パットン中戦車の足回りまで組み立てる。

晩飯は息子と『ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』を観ながら鍋。

暖かくはないが、寒さが染みてこない比較的過ごしやすい陽気の一日だった。