三文日記

発作的にワンタン麺を食べたくなったので「広州市場」で醤油味のほうの定食を食べに行く(いつもはだいたい塩味なんだけど)。

濁った白や泥の色でグチャグチャになったKV-1Bが完成。

1/35タミヤのチーフテンの組み ...

雑想 雑記

現在ヤフオク(YAHOOオークション)に出品中のものです。
⇒ヤフオク出品リスト

KV-1B

KV-1Bをヤフオクに出品しました。

開始価格:¥1 pic.twitter.com/MQqMQ4iJVb

三文日記

気が付くと、作り終わったプラモの設計図(と私は呼んでいるが、巷では「組立て説明書」というらしい)がけっこう溜まってきていることに気が付いたので、その1/3ほどをヤフオクに出品した。

私がヤフオクに出品する際の開始価格はすべ ...

模型

レインボー塗りにトライ!

これで何個目だろう、またまたNITTOのA.F.S.(AFS=Armored Fighting Suite)の Mk.I(マークワン)を作りました。

マークワンとマークツーの違いは、性能的にもいろい ...

三文日記

KV-1Bのケープはがし作業、水と筆でジャバジャバと。

調子に乗って水びたしにして作業をしていたら、もう冬期迷彩なのか単なる汚れなのか分からないほどにケープの上にのせたホワイトがベロベロと剥がれてしまい「汚鉄塊」としかいえ ...

三文日記

タミヤアクリルのフラットグリーンでKV-1Bのベース塗装を終える。

以前、大失敗したシリコンバリア手法(ケープはがし、あるいはヘアスプレー技巧などと色々な呼称があるようだ)を再度冬期迷彩でチャレンジしてみるつもりだ。

三文日記

タミヤ1/35チーフテンを作りはじめる。

以前チャレンジャーを作った時にも感じたが、足回りが凝っていてなかなか作るのが楽しい。

ダークグリーン系の迷彩も良いけれど、砲塔の造形が独特なので、エメラルドグリーンに塗 ...

三文日記

タミヤの1/35スケールKV-Iの初期型の組み立て完了。

おそらく、このキットがタミヤの1/35戦車モノの中では、もっとも短時間で組みあがり、かつ組みあがったときの「迫力あってカッコいいぜ!」といった満足感の高いキットなの ...

模型

またもや作るぜ85

先日SU-122を作ったこともあり、今度はSU-85を作ってみたくなりました。

SU-120

SU-120が太古の無骨で巨大な生物だとすると、SU-85は、それがもう少し洗練された現