雑想 2017年3月

2022-08-06

やっぱり染みるぜグラント・グリーン

夕方にひと風呂浴びて、冷えたラムや強炭酸のハイボールをキューッ!と喉に流し込みながら、少々気怠い気持ちになった時にかける音楽はやっぱりグラント・グリーンの『抱きしめたい』かな。

以前、そのような内容の記事を書いた記憶があるけれども、やっぱり気怠い夕暮れ時に、心地よくジンワリと臓腑にアルコールが染みてゆくときのジャズは、グラント・グリーンのコクのあるねっとりギターが一番!

記:2017/03月

ブログのアクセス数

人さまのブログはほとんど読まない私だが、先日、記事更新数の多そうなブログをランダムに選んで読んでみた。

20ブログ前後だけれども。

新しい話題や新商品を追いかけてレポートするのに一生懸命なブログも多いが、次いで多い話題は「アクセス数」。

へぇ、皆さんすごく自分のページのアクセス数(pv数)を気にしているんだなと思った。
私はほとんどアクセス数調べないからね。

それとも、「アクセス数」も記事数増やすためのネタの1つなのかもしれないね。

日々アクセス数を発表すれば、1年で365記事が増えることになるし、月に一回「今月のページヴューはいくつでした」と発表しても1年に12記事が増えることになる。

どうも、ブログ界(そんな世界があるかどうかは分からないけど)の暗黙の掟というか、ブロガーとしてのステイタスのようなものは、「記事数」の多い少ないが一つの指標になっているようだった。

「アクセス数」と「記事数」。

よくよく考えてみると、この2つは密接にリンクしていて、多くのブロガーが欲しいものはアフィリエイト報酬。
報酬はアクセス数に比例する(らしい)。
アクセス数を増やすためには、記事の更新回数を増やす。
更新回数に比例してアクセス数が増えるから(らしい)。
そうすると、日々、何記事を更新したかが一つの指標、というか目標になる。

要は、こういう構図ということのかな?

記事数増やす!
↓(そのためには)
更新回数増やす!
↓(そうすれば)
アクセス数(PV数)が増える!
↓(そうすれば)
報酬アップ
↓(将来的に)
ブログ飯(?)

特に、「Hatenaブログ」を利用しているブロガーにそのような傾向が強いと感じた。
そして、書いている人の属性というか年齢層は、就活を控えた学生や、就活中の学生。
あるいは、社会人1年か2年くらいで、早くも会社からの離脱を考えている新人サラリーマンが多いような気がした。

もっとも十数個のブログをザッピングした程度なので、なんともいえないけれど。

記:2017/03月

サー・チャールズ・トンプソン ロビンズ・ネスト

昨年、享年98(97?)歳で亡くなったサー・チャールズ・トンプソン。

1992年には日本人女性と結婚し、松戸に住んでいたとのこと。
1992年といえば、彼はチャーリー・パーカーやバド・パウエルよりも年上で、ハンク・ジョーンズと同い年の1918年生まれだから、74歳の時に結婚したことになる。

そして、結婚した翌年の1993年に録音されたのが『ロビンズ・ネスト』だ。

結婚した喜び? 日本で幸せに暮らす喜び? それとも純粋にピアノを思い切り弾ける喜び?

とにか、チャールズ・トンプソンのハッピー・オーラがほとばしった演奏を楽しむことが出来る。

created by Rinker
¥2,153 (2022/08/09 09:14:11時点 Amazon調べ-詳細)

乱歩の美食

『孤独のグルメ』好きはハマるはず。

ちなみに、乱歩は江戸川乱歩のことではなく、宇田川乱歩。
私立探偵です。
助手は明石智子。

調査中に立ち寄る店で食の知識を活かして
事件解決!(・∀・)b

created by Rinker
¥652 (2022/08/09 09:14:11時点 楽天市場調べ-詳細)

腐女子彼女。 兼重淳

たしかに前半はBLに萌える腐女子の生態を描いてはいるけれども、後半は、ふつーの恋愛ドラマ的なふつーの恋愛ストーリーでした。

created by Rinker
¥1,500 (2022/08/09 10:42:07時点 Amazon調べ-詳細)

ドライ ココナッツ

プラスチックにも見えるほど、毒々しいほどの白のスライスココナッツ。

しかし、風味といい食感といい、これはクセになる。

キツめのウイスキーに合う!

便秘の人はお通じがよくなるかも?ですね。

きみはいい子 呉美保

児童虐待、学級崩壊、自閉症……。

高良健吾、尾野真千子、喜多道枝、池脇千鶴、富田靖子らがリアルに演じていることも手伝い、現代にっぽんの比較的ふつーな日常風景が、生きていくのも、生活していくのもメンドーな日常風景に様変わりして見えてしまう。

池脇千鶴が演じる、良い意味で鷹揚で少々野暮ったいぐらいの「おっ母さん」がイイですね。

これぐらいの感度と逞しさに自分をチューニングできれば、めんどーな現代ニッポンで子どもとともに元気に生きていけるのだろうね。

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥5,469 (2022/08/09 09:14:12時点 Amazon調べ-詳細)

ベストソング DOTAMA

歌詞といい、曲調といい、一瞬、SMAPの新曲かと思ったよ。
(んなわけないけど)

このアザとさと、微ダサな匙加減は、日本のヒップホップ界においての、菊地成孔的な存在なのかもね、DOTAMAは。

created by Rinker
¥250 (2022/08/09 09:14:13時点 Amazon調べ-詳細)

恋愛寫眞 堤幸彦

松田龍平と広末涼子。

男女ともにカメラマン、そして彼女は海外へ。

そこらへんが宮﨑あおいと玉木宏の『ただ君を愛している』に似ているなと思ったら、じつは、『ただ君』の監督は、この作品に影響を受けたのだそう。

冒頭の松田龍平の稚拙な英語に、あれれれれ?
マッドな小池栄子に、ニヒヒヒヒ。

created by Rinker
松竹ホームビデオ
¥2,039 (2022/08/09 09:14:14時点 Amazon調べ-詳細)

雑想 雑記

Posted by