カフェモンマルトル

ジャズと映画と本の日々:高野雲

ハゲ・薄毛

      2016/04/13

Pocket

hage

男性は髪の薄さを必要以上に気にしがちだが、男性が気にするほど女性は髪の濃い薄いにはそれほどこだわらない人が多いのだという(私の周囲では、どちらかというと体毛の濃い薄いを気にする女性のほうが多い)。

女性が気にするほど、バストの大きさにこだわる男性が多いわけではないのと同じなのかもしれない。

世界的に有名な男優には薄毛が多い。

ブラッドピット、トム・ハンクス、クリント・イーストウッド、ディカプリオ、などなど。

薄毛を理由に彼らのことを嫌っているなどという女性ファンなど聞いたことがない。

女性が男性の良し悪しを判断する重要なポイントは頭髪の薄さ・濃さではないことは確かなのだと思う。

どうしても、頭の髪の薄さが気になるのならば、カツラを被れば良い。

ナンパ塾の塾長・藤田サトシ氏もカツラをかぶっている。カツラをかぶっていることを逆にナンパのトークネタに使ってしまうほどだ。

ヘンな後ろめたさを持たずに堂々と付けたほうが良いという氏の主張には同感だ。

「カツラは、女性のメイクと考えて差し支えありません。女性がメイクをしているからといって、アナタは嫌いになりますか?むしろ眉もないスッピンで目の前に立たれたら、正気を疑うことでしょう。同じくカツラも堂々と付けましょう。」(『「誘い」のスキルがみるみる上達する本』より)

なかなか、面白い本でしたよ、この本。

記:2004/01/07

 - 雑想 雑記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。