猫村さんのネコムライスを食べてみたい。

      2016/02/04

Pocket

neko

息子は、いま、ほしのよりこの『きょうの猫村さん』にハマりまくっています。

根本敬から毒を抜ききった脱力系のヘタウマタッチで描かれた絵がなかなか心地よいです。

編集部にやってきた「働きマン」の影響で、編集に興味を持っているバイトの女の子から薦められたコミックスなんですけどね。

家事を完璧にこなすネコ、猫村さんのシュールはお話ですが、息子は、ある1コマに猛烈にハマッています。

猫村さんの奉公先の金持ちの家で、ほおったらかしにされている不良少女・尾仁子のダチのリーゼントヘアーに「ちょっと失礼」といってスリスリしている一こま。

私はこれを見た瞬間は脱力してしまいましたが、息子はこのコマを見るたびに超大爆笑。

はじめて見せたのが、5日ほど前の深夜でしたが、もうマンション中に響き渡るほどの声で大爆笑していました。

私はネコムライスを食べてみたいけどね。

日常にちょっとした和みの要素が欲しい!という人には、必ずお奨めなこの本。

ぜひ読んでみてくださいな。

それにしても、続きが気になる。

はやく2巻を読まなきゃ。

記:2005/12/11(from「趣味?ジャズと子育てです」)

 - 雑想 雑記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。