カフェモンマルトル

text:高野雲

*

軽くなるために生きている。

      2016/03/04

kaitaigenba

テレビ番組

私は重たい。

何が重たいかというと、いろいろと重たい。

家に帰って、ハードディスクレコーダーの録画記録を見ると、未見番組や映画が大量に録画されている。

今日チェックしたら、100近くの未見番組があった。

100!

わぁ重たい。

だから、私は古いものから順番に、毎日少しずつ見ては消している。

重たくなったデータを少しでも軽くするために。

見ては消す。

おお、100が98になった。

少し軽くなった。

嬉しい。

本当に見たいのだけ録画すればいいじゃん?

やだ!

CD

家に帰ると、ネットで注文した本やCDがたくさん届いている。

取りあえず、机の上に積む。

わぁ、一杯!

これを全部聴いて読むのか!

気持ちが重くなる。

だから、少しでも軽くするために、読む。

あるいは聴く。

今日も一冊読んだ。

CD3枚を2回ずつ聴いた。

よし、机の上から棚へ移動だ。

これで少し軽くなった。

そんなに注文しなけりゃいいじゃん?

やだ!

飲み食い

日ごろ私は食いすぎ&飲みすぎだ。

だからカラダが重い。

だから、軽くするために、朝は走る。

距離はそんなにないけれども、それでも、この季節は汗がドバーッ!

汗をかき、風呂で汗を流す。

ふー、これで少し軽くなった。

最初から喰わなきゃいいじゃん?

やだ!

執筆

依頼されているジャズの原稿。

現在、状況的にちょっとピンチだ。

結構な量が貯まってしまった。

頼まれているCDを会社で聴く。家でも聴く。

いつでも聴きたいときに聴けるように、いつでも読みたいときにライナーが読めるように、カバンの中は十数枚のCDが入っている。

ああ重い。

仕方がないから1枚レビューを書いた。

カバンの中から1枚CDが減る。

ああ、これで少し軽くなった。

そんなに持ち歩かなければいいじゃん?

やだ!

やりたいこと

私は欲張りだ。

色々やりたいことがある。

色々欲しいものがある。

しかし、私は記憶力は悪いので、思いついたことはすぐに忘れてしまう。

だから、やりたいこと、欲しいものは、エクセルにじゃんじゃん入力することにしている。

先日数えてみたら、私がやりたいこと、欲しいもの、やんなきゃならないことの数が、優に千を超えていた。

うひゃぁ、重いぜ。

だから、今日は前々から読む予定にしておいた本を1冊買った。

おお、これでエクセルのマス目が1個減って軽くなった。

いちいちエクセルに入力しなけりゃいいじゃん?

やだ!

私は重い

このように、私は放っておくといつのまにか様々なものが溜まり、パソコンのデータではないが、その重さゆえ、身動きが取りにくくなってくる。

だから、少しでも軽くするために、日々あくせく動き回っているのだ。

最初から身軽になればいいのに?

うん、たしかにその通りなんだけどさ、身軽になったらなったで心細くなるのよ。

だから、無理を承知で予定をじゃんじゃん入れる。

やりたいことを増やす。

依頼は極力断らない。

で、重くなる。

この重さがイヤで軽くしようともがいているうちに、いつのまにか、少しずつ自分自身が成長し、成りたい自分に近づいているんだという手ごたえを感じることが出来るのだ。

ま、こんな感じで生きてます。

記:2004/09/09
 

 - 雑想 雑記 , ,