カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

雑想 2021年9月

      2022/05/22

サンダル履きのホランドさん

こちらの動画で取り上げた雑誌の表紙。

印象的だったのは、サンダル履きのデイヴ・ホランド。

記事提供者のTAKESI0506さんによると、
これは、1969年のニューポート・ジャズ・フェスティバルのステージ時のフォトだそうです。

こちらは、同時期にアンティーブでおこなわれた
激演!

もちろん、ホランドさんのウッドベースも
過激なマイルス、デイジョネットらを激烈サポート!

バッドホップ ビール

息子がバッドホップのビールを注文したものが届いて、1本わけてもらって飲んでみたが、なかなか香りが鮮烈だった。

バッドホップならぬ、グッドホップ。

ジャズ批評 ニュースタンダードを探せ!と追悼行方均特集

ジャズ批評の最新号発売。

特集はニュースタンダードを探せ!

私も3曲選んで書いてますヽ(‘ ∇’ )ノ

他の撰者の方は、ご自分が選んだスタンダードが「演奏されたアルバム」をセレクトされていましたが、アホな私は「原曲収録のアルバム」をセレクトしています(汗)。

ただね、言い訳じゃないんですが、今回私が選んだ3曲の原曲を超える「ジャズの演奏」って、今のところ無いと感じているんですね。

なので、未来の原曲超えを期待して、まずは、すんばらしい原曲を聴いてね、というニュアンスも込めたセレクトなのであります。

ところで、今回の号の黄色い表紙、なかなか店頭で目立ってていい感じですよ。

あと、追悼行方均さん特集もありました。

関係者の方が弔辞文を寄せているんですが、相変わらず寺島靖国氏、寺島節が炸裂というか(苦笑)。

ジャズ喫茶「いーぐる」50周年記念パーティのときの祝辞もそうだったんですが、氏は、自らのスタンスやポジションに対して人一倍敏感かつ、その座標確認とポジショントークのセンスに長けている方だよなぁ、と昔から思っております。

created by Rinker
松坂
¥1,320 (2022/05/23 17:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

吉高由里子 職業

吉高由里子はドラマ、映画などで、様々な職業の役を演じており、似合っている職業もあれば、似合っていないと感じる職業もあり、もはや「「職業コスプレ」といっても良いのではないかとすら思っている(もちろん良い意味で)。

思いだす限り書いてみると、

最愛⇒製薬会社の社長
危険なビーナス⇒刑事(潜入捜査官)
知らなくていいコト⇒週刊誌記者
わたし、定時で帰ります。⇒ソフトウェア会社のディレクター
正義のセ⇒検事
東京タラレバ娘⇒シナリオライター
花子とアン⇒翻訳家
ガリレオ⇒東大卒の刑事
私が恋愛できない理由⇒大学留年キャバ嬢
蛇にピアス⇒登録制のアルバイト

などなど。

個人的には、『転々』(監督:三木聡)の後半に、少しだけ登場する「ふふみ」の役がいちばん吉高っぽくて大好きなんだけど、「ふふみ」は高校生だから職業ではないか。

とにかく、『転々』は大好きな映画で、劇場で3回、DVDやネット配信を含めると10回以上は観ている映画。

最初に『転々』を観たときに受けた「吉高ショック」以降、その後の吉高由里子は、どのような職業、どのような役を演じようと、すべて「ふふみ」に見えてしまうのであった。

ふふみ刑事バージョンとか、ふふみ社長バージョン、みたいに。

>>転々/試写レポート

ジェマーソンの生ベースライン

むぅ、こ、これは!
超神音源!!!

マーヴィン・ゲイの《ホワッツ・ゴーイン・オン》でベースを弾くジェームス・ジェマーソンのベースの音だけを抽出した音源。

ゴムマリのようにボンボンはじけるプレベの音。

このミュートやゴーストノート、もう気持ち良いったらありゃしない。

けっこう引っ張っていると感じていたんだけど、ベースの単音だけで聴くと、けっこうプッシュするところはプッシュしまくってますね。

この引きと強力な「押し」の力。

やっぱりジェマーソンは凄い!

私にとっての音の宝物がまたひとつ増えました。

朝も夜も。
昼も夕方も。

聴きまくります!

created by Rinker
Motown
¥1,036 (2022/05/23 17:12:57時点 Amazon調べ-詳細)

明るく塗る

模型を塗装する際、基本塗装はできるだけ明るく塗っておきたい。

なぜかというと、その後はエナメル系塗料や油彩でウェザリングをしていくわけだが、それらの塗料を重ねるにつれ、どんどん暗くなっていってしまうからだ。

それに、完成した模型はだいたい黒バックで撮影しているのだが、それもあってか、どうにも黒や茶色の汚いカタマリに見えてしまいがちだ。

そんなこと、わかっちゃいるけど、結局のところ、明るい色を足して塗る前に、「おお、この色味いいねぇ」なんて言いながら、塗装作業をストップ、完成させてしまうのだなぁ(ダメじゃん)。

歯痛 耳痛 鼻痛

歯が痛くなると何がイヤなのかって、連動して、耳や鼻の奥も痛くなること。
特に、鼻の奥の痛痒さは鼻血が出てきそう。
ついでに、耳の奥からも耳血が出てきそう。

ニックネーム

YouTubeをやっていると、定期的にコメントを投稿してくださる人も何人か出てくる。
一人ひとり、それぞれ書く内容や題材、切り口、文体、改行のセンスなどに個性があるので、勝手にニックネームをつけている。

ボヘミアン、キドニー、デースイ、キドニー、チントロ、キョーカン、エモジン、スケドノ、クマサン、センセイ、ソージュク、情報統合思念体、アマゾン、などなど。

おっ、今日は〇△□からのコメントがあるぞとか、最近は△〇▽からの書き込みが少ないなぁ等々、まあそんな感じのことを一人つぶやく、こともある。

 - 雑想 雑記