【三文日記】2023年5月

      2024/04/20

5/1 (mon)

港区の某イタ飯屋にて少人数でパーティ。

1999年もののワインを抜いてもらうが、ヴィンテージだからといって必ずしも美味いというわけでもなかった。

口直しに、タクシーで品川まで移動し、天ぷらうどん。

5/2 (tue)

息子と焼き肉屋で吞み。

極上カルビや特上フィレを楽しむ。

ドリー・クラーク(著)、伊藤守(監修)、桜田 直美(翻訳)『ロングゲーム 今、自分にとっていちばん意味のあることをするために』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)読了。

5/3 (wed)

大船駅構内の立ち食い蕎麦屋で「礒香るあさりのかき揚げそば」を食べた後、モノレールで「かまいち爆音道場」に移動し、ジャズオフ会。

帰宅後、近所の居酒屋にて吞み。

さらに帰宅後、自宅のキッチンで、オフ会で余ったうまい棒とともに手抜き激辛カレーうどん。

5/4 (thu)

気持ち良い五月晴れの日。

新宿の焼き鳥屋で飲み。

長澤潔志『改訂新装版 医学部受験の闇とカネ』(幻冬舎)読了。

created by Rinker
¥880 (2024/04/23 20:42:16時点 Amazon調べ-詳細)

5/5 (fri)

海鮮系居酒屋にて昼呑み&昼食。

子どもの日なので、うなぎ定食(謎)。

馬場康夫『ディズニーランドが日本に来た! 「エンタメ」の夜明け』(講談社+α文庫)読了。

5/6 (sat)

本日開催する予定だったお好み焼き&もんじゃパーティだが、参加希望者の突然の体調不良でキャンセルなったので、1日中、自宅に引きこもり状態で、本を読んだり、ベースを弾いたり、YouTubeを観たりと、のんべんだらりとした時間を過ごしていた。

晩飯ぐらい外出しようと近所の居酒屋を覗くも超満席、仕方なく近所のスーパーで買った大盛りパスタとフライドチキンの晩飯にするが、両方ともマズいのなんの、もう二度と食べないもんねー。

外山滋比古『こうやって、考える。』(PHP文庫)読了。

5/7 (sun)

久々に「富士そば」に行き、穴子天丼セットを食べるが、発券機のメニューを見渡すと、全体的にけっこうな値上げがなされていた(最近の飲食関係全般がそのような趨勢なのだが)。

晩飯は近所の居酒屋にて。

林真理子『奇跡』(講談社)読了。

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/23 04:09:28時点 楽天市場調べ-詳細)

5/8 (mon)

晩飯は近所の居酒屋にて。

冷えた瓶ビールとセセリポン酢が美味し!

鈴木博毅『戦略は歴史から学べ 3000年が教える勝者の絶対ルール』(日本経済新聞出版)読了。

5/9 (tue)

更新されたパスポートを受け取りに行く。

昔よく通っていたイタ飯屋で晩飯。

旨くて腹が一杯過ぎになるまで、数えきれないほど料理を注文、完食。

5/10 (wed)

激安立ち飲み居酒屋チェーン店に吞みに行ったが、お客の半分が外国人観光客だった。

先日「2ホーン・クインテット」特集の『ジャズ批評』にマイルス・クインテットについて寄稿した原稿のギャラ、というかAmazonの図書カードが届く。

ジャズ批評社から原稿のギャラ(あるいは謝礼)をいただくのは別冊の『ウェストコーストジャズ』以来だと思うが、こちらが好き放題書き散らしたものに対して、きちんとした返礼をくださる心遣いが嬉しいです。

5/11 (thu)

チャットGPTに偽情報を与え、それを基にさらにデタラメがエスカレートしたハチャメチャ文章を生成させるのが面白い。

晩飯は息子と近所の居酒屋にて。

今野敏『ST 警視庁科学特捜班 黒いモスクワ』(講談社文庫)読了。

5/12 (fri)

海鮮系居酒屋にて、サワラの西京焼き定食の昼飯。

しかし、どう考えても西京焼きとは思えぬ調理、そしてサワラとは思えぬほど暴力的に巨大な切り身で、どーなってんのコレ?

佐藤智『10万人以上を指導した 中学受験塾 SAPIXだから知っている 頭のいい子が家でやっていること』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)読了。

5/13 (sat)

トンカツ屋でチキンカツ定食。

晩飯は息子と近所の居酒屋。

山口周『外資系コンサルが教えるプロジェクトマネジメント』(大和書房)読了。

5/14 (sun)

ふだんなにげに通り過ぎていたタコ焼き屋さんの中に入ってみるが、奥のスペースのテーブル席に行き、メニューを見ると、完全に居酒屋メニューだったのね。

なので、昼から居酒屋気分で、居酒屋メニュー、居酒屋食事。

レトルトの「ジャワカレー大人の激辛」を買って食べてみるが、それほど辛くなくておいしかった。

created by Rinker
ハウス食品
¥930 (2024/04/24 03:23:55時点 Amazon調べ-詳細)

5/15 (mon)

久々にレインボーの『ディフィカルト・トゥ・キュア』を聴く。

created by Rinker
¥1,650 (2024/04/23 20:42:20時点 Amazon調べ-詳細)

晩飯は息子と近所の居酒屋。

宇佐見りん『推し、燃ゆ』(河出書房新社)読了。

created by Rinker
河出書房新社
¥1,010 (2024/04/24 03:23:56時点 Amazon調べ-詳細)

5/16 (tue)

先日、KV-Iが組みあがったので、下地塗装をする。

モデル女子と高級(高額?)寿司屋で吞みに行き、店員の勧められるままにウニのコースを頼むが、オプションの「ウニの食べ比べコース」で儲ける仕組みになっていたのね(一貫¥5000)。

吉良久美子『マネー・エネルギー論---エネルギーの使い手となってダイナミックに豊かになる方法』(廣済堂出版)読了。

created by Rinker
¥1,650 (2024/04/23 05:30:11時点 楽天市場調べ-詳細)

5/17 (wed)

広島風お好み焼き屋さんで呑み。

ほわほわ玉子焼きがうまし。

池上彰『世界史を変えたスパイたち』(日経BP)読了。

5/18 (thu)

ここのところ録画したドラマを観る時間がなかなか確保できず、ハードディスクレコーダーの容量がいつもギリギリ状態、観そうもない番組から少しずつ消している。

晩飯は蕎麦とパスタ。

髙橋洋一『国民のための経済と財政の基礎知識』(扶桑社新書)読了。

5/19 (fri)

タミヤの1/35ピンクパンサーを作り始める。

晩飯は息子と近所の居酒屋にて。

相馬正伸『超DX仕事術』(サンマーク出版)読了。

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/23 04:09:30時点 楽天市場調べ-詳細)

5/20 (sat)

KV-1の下地塗装をまだやっている。

HDにたまったドラマを観まくる(『ネメシス』など)。

晩飯は近所のラーメン屋にて激辛ナムルと餃子と味噌オロチョンのダブル。

5/21 (sun)

KV-1の下地塗装をまだやっている。

晩飯は近所の居酒屋にて。

キツめの酒に酩酊した脳には、ボビー・ハッチャーソンの《モンタラ》をかけると心地よいマッサージ効果がある。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥1,545 (2024/04/24 03:23:57時点 Amazon調べ-詳細)

5/22 (mon)

英国のピンクパンサーの組み立て完了。

以前は設定通りピンクに塗ったが、今回は何色で塗ろう(スカイブルー?)

新宿タカノのベリーベリーを食べながら、溜めまくったドラマを数時間鑑てハードディスクの空き容量を減らす。

5/23 (tue)

昼飯は地鶏の唐揚げと親子丼大盛定食。

おやつは特ヒレカツ弁当で、晩飯は牛しゃぶしゃぶ喰い放題。

昼・鳥、夕・豚、夜・牛という肉三昧な一日。

5/24 (wed)

雪椿酒造の純米大吟醸「月の玉響(たまゆら) 」をいただいた。

晩飯はバリ辛カレー。

近藤史恵『タルト・タタンの夢』(創元推理文庫)読了。

created by Rinker
¥770 (2024/04/23 04:09:30時点 楽天市場調べ-詳細)

5/25 (thu)

讃岐うどん屋さんで讃岐うどんと稲荷の昼飯。

ピンク・パンサーを黒とマホガニーで下塗り。

松澤萬紀『【図解】100%好かれる1%の習慣』(ダイヤモンド社)読了。

created by Rinker
¥891 (2024/04/23 20:42:22時点 Amazon調べ-詳細)

5/26 (fri)

某外国人観光客の利用が多いホテルのレストランにてシェラスコ、肉寿司などの食べ放題コース。

あまりに大雑把な味とボリュームに仰け反り、久々に海外の胡散臭い日本料理のレストランのクオリティには呆れを通り越して爆笑するしかなかった。

次号のジャズ批評の原稿を書くことをすっかり忘れており、しかも締め切りが今週だということを主出して焦る。

5/27 (sat)

終日歌舞伎町。

サムギョプサルを食べたり、足湯につかったり、ダーツやったり、パン食べたり、タロット占いやったり、と。

休日の渋谷のハチ公前交差点に匹敵する(それ以上?)夜の新宿駅の人の多さに頭くらくら。

5/28 (sun)

タンドリーチキンカレー弁当。

たこ焼きテイクアウト。

斎藤一人『千年たってもいい話(マキノ出版)読了。

5/29 (mon)

晩飯は近所の居酒屋にて。

朝井リョウ『正欲』(新潮文庫)読了。

なかなか面白い、というか興味深かった。

created by Rinker
新潮社
¥935 (2024/04/23 13:54:06時点 Amazon調べ-詳細)

5/30 (tue)

刺身弁当。

蕎麦とマグロ&アボカドサラダ。

水島広子『大人のための「困った感情」のトリセツ』(水島広子)読了。

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/24 03:23:58時点 Amazon調べ-詳細)

5/31 (wed)

昼飯は江戸時代から続いているという蕎麦屋さんで蕎麦とシーフードカレーセット。

バカと弱い犬はよく吠えるというが、頭のおかしい水道メーター検針員・36歳・タトゥー入りに甲高い声で何故かキャンキャン吠えられる。

晩飯は広島風お好み焼き屋さんで、ふわトロ納豆玉子焼き、トンペイ焼き、イカの鉄板焼き(レモン&岩塩バージョンとバターバージョン)、うどんチーズネギお好み焼きと、肉蕎麦お好み焼きなど。

created by Rinker
オタフクソース
¥700 (2024/04/23 20:42:24時点 Amazon調べ-詳細)

 - 三文日記