秋葉原、メイド喫茶の多い通りにて。

2018-03-20

昔は、秋葉原に行けば、テレビばかりが並んでいた。

店頭のテレビに映っているのは森高千里のライブ映像ばかりだったこともある。

そのしばらく後。

秋葉原はパソコンの街だった。

どこにいっても、Windowsパソコンやソフトが目立って並んでいた。

そして、だいぶ前からだけど、秋葉原はアニメの街になっている。

メイド喫茶や妹喫茶は好みではないから、数回話しのネタに行ったっきりだけど、今もあいからず、大通りの奥まった細い通りの雑居ビルにはメイドカフェ系な店がいっぱい。

その一角を撮影。

う~む、コテコテ、アニメの街・秋葉原。

というか、すでに世界の「AKIBA」かな?

記:2015/02/04

雑想 雑記

Posted by