グレイテスト・ヒッツ/スティーヴィー・ワンダー

Song Review: A Greatest Hits Collection

スティービー・ワンダー入門に最適!

スティーヴィー・ワンダーの代表作が収録された充実の一枚。

初めての人は、まずはこのベスト盤から彼の世界に入っていけば良いと思う。

1996年までの彼が発表した代表曲が収録されているんだけど、21曲もあれば、好きな曲の5曲や6曲はすぐに見つかっちゃうことでしょう。

いいなぁ、伸びやかな声。
一点の曇りもない。

ハッピーなフィーリングになれる素晴らしい曲を書く人でもあり、だからといって、軽薄短小なポップスに陥らず、黒人音楽ならではのR&Bやソウルのテイストが、底流には濃厚に流れている。

このバランス感覚が、本当に素晴らしいと思う。
ポップス大好きな人から、R&B、ソウル好きなディープなマニアまでを虜にし続けているのは、彼の卓越したバランス感覚ならではなのでしょう。

私の場合は、このCD、家の中のすぐに取り出せる場所においてあり、来客やパーティのときなど、選曲に困ったときは、すぐにかけられるようにしています。

1曲目の《イズント・シー・ラヴリー》から、部屋の空気は明るいハッピームード。

どこまでも上質で、楽しく、聴きやすく、ポップで、深い音楽を提供してくれるスティーヴィー・ワンダーを一家に一枚。

これを日常的にかければ、生活が、グッと楽しく豊かなものになると思いますよ。

収録曲

SONG REVIEW:A GREATEST HITS COLLECTION
– Steivie Wonder

1. Isn’t She Lovely
2. I Just Called To Say I Love You
3. Superstition
4. Sir Duke
5. Master Blaster (Jammin’)
6. Ebony & Ivory
7. Happy Birthday
8. Living For The City
9. He’s Misstra Know It All
10. You Are The Sunshine Of My Life
11. Lately
12. Part-Time Lover
13. My Cherie Amour
14. Yester-Me Yester-You Yesterday
15. Uptight (Everything’s Alright)
16. I Was Made To Love Her
17. For Once In My Life
18. Signed, Sealed, Delivered, I’m Yours
19. For Your Love
20. Kiss Lonely Good-Bye
21. Redemption Song

音楽

Posted by