カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

ガンプラ初心者におすすめ! ズゴック HGUC

      2021/02/09

ガンプラ初心者におすすめしたいのは、やっぱりズゴックですね。

HGUCのやつね。
1/144スケール。

作るのが簡単だし。

出来上がったときの形の面白さ、やっぱり手に取って味わうとしみじみと良いものです。

完成後に遊んでいても壊れにくいし。
まあ、だんだん関節がヘタってはくるけど。

それに安いし。

塗装しなくても、そこそこの出来になる。

このズゴックは、タミヤのアクリル塗料で塗って、エナメル系のパクトラタミヤでスミ入れをしたものです。

本当に簡単に仕上げられます。

やろうと思えば、数時間で出来ちゃうんじゃないかな?

出来れば塗料が乾く時間は最低1日は欲しいところだけど、実作業という面においては数時間くらいで済んでしまいます。

武器もシンプル。
アイアンクローのみ。

だからガンダムのような、「武器を外部に持たせる系」特有の「武器がポロリ」もないですし、なにしろ首というか顔がないので(胴体に目がある感じ?)、SF3DのアーケロンとかS.A.F.S.のような造形が好物な私にとっては、とてもツボなフォルムなのです。

シンプルでツボを押さえたデザインの後姿。

どりゃぁ~!

多くのガンプラ初心者にオススメしたい逸品です。

気に入ったら、シャア専用の赤いやつも作ればいいし、それでも飽き足らない人は、3個、4個とどんどん作ってズゴック小隊を結成するのも楽しいかもしれませんね。

記:2016/03/02

関連記事

>>新発想!? 爪を振り回すズゴック

 - ガンプラ