【三文日記】2007年11月

      2017/05/27

Pocket

SANYO DIGITAL CAMERA

11/1(thu)

朝4時に帰宅し、2時間ほど仮眠を取った後に出社。

昼飯を食う暇なく、終日デスクワーク。

23時過ぎに帰宅し、炒飯を作って食べるが、気付けばこれが本日最初の食事。

11/2(fri)

川崎。

半蔵門にて飲み会。

ダン・ブラウン(著)・越前敏弥(訳)『デセプション・ポイント・上』読了。

11/3(sat)

午前中、美容院。
夕方、女房と息子とで『ALWAYS 続・三丁目の夕日』。
夜、女房と息子で、近所のイタ飯屋で晩飯。



sponsored link



11/4(sun)

午前中よりシゴト。

帰りにお茶の水のオールドガレージに寄り、ディスプレイされていた57年製のフェンダープレシジョンの売値を尋ねると250万円、10年近く前に私が57年製を購入したときは60万円前後だったので、約10年の間に200万円近く値上がりしていることになる。

ダダリオのラウンド弦を購入、フラット弦しか弾かない私だが、たまには気分を変えて60年製プレシジョンをブライトな音色のラウンド弦に張り替えてみる。

11/5(mon)

終日デスクワーク。

朝7時から夜11時まで。

昼飯は天ぷら蕎麦、晩飯はカニトマトクリームパスタ。

11/6(tue)

朝7時から午前0時過ぎまで仕事、行った場所は上野と秋葉原。

終電間に合わずタクシー帰り。

晩飯を作る時間が勿体無いゆえ、帰りにコンビニで買ったビールとカップラーメンとおにぎりの晩飯。

11/7(wed)

中野、高円寺。

22時過ぎにシゴト切り上げ、いつもより少しだけ早く帰れたので微妙に嬉しかったり。

ダン・ブラウン(著)・越前敏弥(訳)『デセプション・ポイント・下』読了。

11/8(thu)

三鷹。

吉祥寺。

ホープ軒の昼飯。

11/9(fri)

駅の立ち食い蕎麦屋でじゃこ茄子蕎麦というものを食べてみる。

夜から深夜にかけて、近所のネットカフェに篭もり、締め切り迫る原稿書き。

田村孝『寝る前の15分!渡邉美樹ワタミ社長が成功するためにしている3つの習慣』読了。

11/10(sat)

息子の授業参観。

午後から夕方まで原稿を書くつもりだったが、平日の疲労がたまっていたためか、爆睡してしまう。

夜は息子と人生ゲームとオセロとダイヤモンドゲーム。

11/11(sun)

終日青山の骨董通りでシゴト。

一日中立ち通し。

麹町の中華料理屋で呑み。

11/12(mon)

西荻窪、吉祥寺。

「吉祥寺味源」で味噌ラーメンを食べるが、さすが代表取締役の名札をつけた店長御自らが調理しているだけあって、大雑把な味の渋谷の「味源」とは比べ物にならないぐらい味が締まっており、盛り付けにもこころなしかピリリとした緊張感がある。

午前3時にタクシー帰宅、ようやく晩飯のサラダ、寿司、おでんにありつき、ビールを飲みながら1時間かけてゆっくりと食べる。

11/13(tue)

終日デスクワーク。

終電直前に帰宅。

急に豆腐が食べたくなったので絹ごしを買ってきて豆腐とネギの味噌汁を作り、残り物のおでんとともに、秋刀魚の寿司と一緒にビールを飲む。

11/14(wed)

立川の「あじまる」で中華蕎麦。

タイ古式マッサージ、終電時間近くに居酒屋で呑み、タクシー帰宅。

中山 治『「格差突破力」をつける方法』読了。

11/15(thu)

睡魔と闘いながらフラフラ状態でシゴト。

五反田。

終電にて帰宅、帰宅後パスタを作り、米焼酎飲みながら録画しておいた「働きマン」。

11/16(fri)

1日の大半が外で、ここのところパソコンに向かってメルマガやブログやHPの更新やBBSへの返事や執筆中の本を書く時間がまったく取れない状況なので、電車や徒歩で移動中の時にも文字を書けるように、中野のヤマダ電機にてソフトバンクのX01XTを購入し、早速慣れない手つきで文字を打ちながら、阿佐ヶ谷へ移動。

終電に乗り、01XTに文字を打ち込んでいたら、「BIG BOY」のマスターと奥さんが私と同じ車両に乗ってきて、3人で飲みに行く。

ダン・ブラウン(著)・越前敏弥(訳)『天使と悪魔・上』読了。

11/17(sat)

女房と息子と3人で新宿で『転々』を観る。

2人の笑いのツボにはまったようで、終始爆笑していた。

「大阪王将」で餃子食いまくりの晩飯。

11/18(sun)

iPod Nanoを購入、しかし本体初期不良で交換してもらう。

交換してもらったものも、どうも初期不良っぽい症状。

息子とオムライスと牛タンシチューの昼飯、女房&息子とイタ飯屋でコースの晩飯。

11/19(mon)

本体初期不良で交換してもらったiPod Nanoも初期不良っぽいので、再び交換してもらう。

そして、またもや、曲を入れると画面が薄暗くアップルのマークがゆっくりと点滅し無反応になるという同じ症状に陥る。

原因究明の為、銀座のアップルストアに持ち込み。

11/20(tue)

終日デスクワーク。

されど、あまりに目まぐるし過ぎて、1分たりともネットをチェックできる時間なし。

帰宅後、おでん。

11/21(wed)

国分寺、吉祥寺、武蔵小杉。

武蔵小杉駅前にいくつも並ぶクレーンの雄姿が圧巻で、撮影しまくる。

太田満明『桶狭間の真実』読了。

11/22(thu)

三鷹、吉祥寺、荻窪。

夜中の3時にいったん仕事を切り上げタクシー帰宅。

西山昭彦『こま切れ時間活用術』読了。

11/23(fri)

六本木で飲み(「鳥良」→「9th chord」)。

ベロンベロンに酔っ払いながらタクシー帰宅。

土山しげる『喰いしん坊!』1~15巻 読了。

11/24(sat)

二日酔いで昼過ぎまで起きれず。

遅れに遅れているジャズ本の原稿書きに費やした1日。

一歩も家から出なかった日。

11/25(sun)

遅れに遅れていた林家正蔵師匠との共著本の本文の原稿をすべて書き終える。

この連休の間に20本弱の原稿を書き上げたので、われながら凄いペースだと思う。

張り詰めた緊張感が抜け、気分がラクになったので、近所の占い師に手相を四柱推命で運勢を鑑てもらい(ついでに息子の手相も鑑てもらい)、近所のイタ飯屋で女房&息子と晩飯。

11/26(mon)

終日デスクワーク。

帰宅後、カレーと焼き蕎麦、米焼酎。

息子と遊んで寝る。

11/27(tue)

八王子。

友人が来年ジャズ喫茶を開店することになったが、まるで自分のことのように嬉しく、そういえばなんだかここのところ自分の周囲はジャズ喫茶開店する人多いなぁなんて思いつつも、これで2軒目だから、そんなに多いというわけでもないか。

夢を実現するっていいよね、それに比べて今のおいらは早朝から深夜までシゴトとやらに忙殺され、メルマガもブログも書けず、読書も音楽も聴けないツマンネぇ日々、とクサってみても仕方がなく、というかそういう暇すらなく、ただひたすら目の前のことを処理、処理、処理、処理、処理することで精一杯で、そういうことの堆積がやがて遠くを見れない近視眼になっちまって、いつのまにかツマラナイ人間になっちまうことを今の自分は一番警戒、いや、危機感を感じている。

11/28(wed)

相変わらず、朝5時に起きて、7時には家を出て、終電がなくなるまで働いて、深夜タクシーで帰るという単調な毎日の繰り返しだが、しかし、それでも、……う~ん、やっぱりつまらねぇ(笑)。

子供の頃から、マイペースといわれ続けているが、最近はシゴトというクソッタレによって自分のペースというものが奪われ、自分自身でテンポやビートを設定出来ないということは羽を奪われた鳥のような状態に等しいとすら思うが、私は鳥ではないし、鳥にもなりたくない。

伊集院光『のはなし』読了。

11/29(thu)

仙台。

夜、「カウント」のカウンターで1人飲んでいたら、隣に座った人と意気投合。

話を聞けば聞くほどスゴイ人で、次は西麻布で飲もうと約束する。

11/30(fri)

仙台→山形。

めまぐるしく遷り変わる仙山線の車窓からの風景を楽しむ。

Eri Yamamotoの『コバルト・ブルー』が流れる「オクテット」のカウンターで、マスターとジャズ談義。

 - 三文日記

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。