音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

はらいそ/細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド

はらいそ/細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド

はらいそ

リマスターで、さらにおいしい音に

ポルトガルで「楽園」の「はらいそ」。
はらいそ⇒PARAISO⇒PARADISE⇒パラダイス⇒天国

そう、サウンドを浴びると、うーむ、文字通り「はらいそ」っす。

イエロー・マジック・オーケストラではなく、イエロー・マジック・バンド名義で吹き込んだ、細野さんのYMO結成前のソロアルバムですね。
(イエロー・マジック・オーケストラ=YMOはこの次のアルバムですね)

レコードで持っていた人には朗報なんですが、リマスター盤、いいっす。

いや、ほんと、音が蘇るってこういうことかと思うほど、さらにサウンドが極彩色になっております。

『トロピカルダンディ』、『泰安洋行』に続く、「トロピカル3部作」の完結編とともに、YMOへの橋渡し的な要素も盛り込まれた貴重な作品。

全体的に前作と比較すると、シンセやリズムボックスの使用頻度が増えていますね。

様々な音楽の要素がごった煮になってはいるんだけれども、バランス良くおいしく食べられるごった煮ですね。
満腹になるクオリティではあるんだけれども、消化が良いから、またすぐに空腹になり、また食べたくなるという。

で、食べているうちにクセになる。
クセになるからまた食べて、いつの間にか好物になっているという。

ラストの《はらいそ》の「この次はモアベターよ!」は、森高千里ファンはニヤッとなること請け合い。

いや、逆か。
アレを聞いて、コレを思い出す人のほうが多いんだろうな、きっと。

さ、レコード棚の奥で埃をかぶらせていたアナタは、是非、リマスター盤で気分をリフレッシュさせましょう。

収録曲

はらいそ (Alfa)
– 細野晴臣

1.東京ラッシュ
2.四面道歌
3.ジャパニーズ・ルンバ
4.安里屋ユンタ
5.フジヤマ・ママ
6.ファム・ファタール~妖婦
7.シャンバラ通信
8.ウォリー・ビーズ
9.はらいそ

細野晴臣 (vo,b,g,marimba,p,org,steeldrum,per,syn,el-p,gong)
鈴木茂 (g)
徳武弘文 (g)
佐藤博 (p,el-p,syn)
坂本龍一 (p,el-p,syn)
林立夫 (ds)
高橋幸宏 (ds)
浜口茂外也 (per)
斉藤ノブ (per)
武川雅寛 (vln)
ティーブ・釜萢 (vo)
大貫妙子 (cho)
かまやつひろし (cho)
川田知子 (cho)
あがた森魚 (cho)
東京シャイネス・ボーイズ (cho)

Release:1978年4月25日

音楽カテゴリの最新記事