ドキシー アキコ・グレース

『グレースフル・ヴィジョン』にてアキコさんが奏でる《ドキシー》。

ロリンズ作曲のファンキーナンバーが、こうも凛と美しい佇まいの格調高い演奏に生まれ変わっていますが、かなり原曲のメロディから離れているため、なかなか《ドキシー》の面影が見出せませんでした。

ラスト付近のメロディを聴いて、「おおドキシー!」

そんな感じだったのですが、先日久々にアキコさんの《ドキシー》を聴いてみたら、「おおドキシーじゃん!」

具体的にメロディがどこに隠されているとかコードの響きが云々かんぬんではなく、もう演奏の最初から最後までが、徹頭徹尾「ドキシー!」なんですよね。

しばらく寝かせておいてから聴きなおすと、新たな発見がありますね。

記:2015/09/22

▼レビューはこちらです(・∀・)b
グレースフル・ヴィジョン/アキコ・グレース

ジャズ

Posted by