音楽本

ついに出た翻訳本

その昔、たしかロスに行った際、飛行機の中で読もうと空港の売店で買って帰りのフライトで読んでいた洋書が、ダン・ウォーレットの『ロン・カーター~ファインディング・ザ・ライト・ノーツ』。

でも、読んでる途中で成田 ...

漫画

つぐみちゃん(加藤柚凪)みたさで毎週月9の『監察医 朝顔』を観ている私ですが、あるドラマ好きさんの話によると、ドラマと原作コミックとでは内容がかなり違うのだとか。

朝顔の夫の桑原くん(風間俊介)は前妻がいて、さらに犯人に殺 ...

雑誌

道化師と黒い聖者

今年(2020年)12月末に発売されるジャズ批評の特集は、「チャールス・ミンガス」。

今までありそうでなかった特集といえましょう。

うん、たしかミンガス特集は無かったはず、私の記憶が正しければ。 ...

音楽本

未来のスタンダードを探せ!

次号のジャズ批評の特集タイトルは「NEWスタンダードを探せ(仮)」。

「あまり知られていない古いミュージカルや映画の楽曲、近年ジャズでよく取り上げられるロックやポップスの名曲、ジャズミュージシャン ...

久々に赤瀬川原平の『散歩の収獲』をパラパラとめくってみた。

やっぱり「散歩のプロ」というか「散歩の達人」は違いますね。

私も散歩は好きなんだけど、なんだかボンヤリしているんですよね。

と、この本を眺 ...

『週刊東洋経済』に掲載された記事が再編集された内容なので、あまりディープなことを期待してしまうと肩透かしを食らうかも。

また、内容は2015年の記事がベースになっているので、それも差し引いて読む必要はある。

し ...

雑誌

美しい表紙の2冊

多くの方がSNS上に書かれていることなので、「いまさら」って感じではありますけど、私も同感です。

今月号の『スケール・アヴィエーション』と『アーマー・モデリング』の表紙は両方とも美しい。

両方並 ...

雑誌

ガルパン大特集

いったいどうしたんだ、今月の2大模型誌は!?

『Model Graphix』は、ガルパン大充実特集。

しかも表紙が「特攻」大好き知波単学園の生徒たちではないですか。

大雑把で開けっぴろ ...

漫画

「若者よ、もう少し自分の頭で生きることを真剣考えなさい」という意図?

1969年、20歳のときに鉄道自殺をした立命館大学の学生・高野悦子の日記『二十歳の原点』がコミック化されていますね。

コミック版 二十歳の原点