残念!ガンプラBLOG(ブログ)休止!

突然の休止にショック!

かれこれ10年近く前からウォッチしつづけたかずちゃん氏の「ガンプラBLOG(ブログ)」。
こちら⇒ガンプラBLOG

げげ!休止なんですか???!!!
非常に残念です。

一度もコメント覧に書き込みをしたことはないのですが、私、けっこうこのブログが好きで、折に触れては、このブログを訪問し、参考にしていたのです。

ほぼ日刊のペースで、ガンプラの製作過程を豊富な写真入りで更新されており、私もキットを買う際や、作る際の参考にしていたものです。

管理人はかずちゃんさん。

かずちゃんさんの人柄があふれていたブログで、単なるガンプラに関する情報だけではなく、時おり小さくクスリとしてしまう、かずちゃんさんの微ユーモラスな文章を味わうために訪問していた訪問者も多いはず。

それは文章のみならず、膨大な枚数の組み立て画像にもあらわれていて、立っているポーズの微妙なユルさもなかなかツボでした。

決して悪い意味ではなく、どんなに精悍で強そうなモビルスーツも、どこか間の抜けた愛嬌のある立体造形物に見えてしまうのです。
これは、かずちゃんさんにしか出せないポージングと撮影の「技」であり、すでにワン・アンド・オンリーの「芸」の域に達していたのではないかとすら思ってしまいます。

多くのガンプラがフィニッシュに取るポーズ「コマネチ!」も楽しかったですね。

和む文章や写真のみならず、「カマボコ板を下敷きにして、デザインナイフでゲート処理をする」などの技も、私はこのブログから学びました。

それなのに、ああ、それなのに。
突然の休止は、「笑っていいとも!」の終了以上にショックです。

休止の理由

では、なぜ16年間も続いたブログが突然終了してしまったのか。

最後の投稿記事に短くその理由が記されていますが、どうやらお子さんが社会人となって巣立っていくことがひとつの契機になっているようですね。

なんでも、

未就学児だった長女もこの春大学を卒業し社会人となりました

なのだそうです。

いやいや、いいじゃないですか、私なんてこのサイト、息子が生まれる3ヶ月ほど前から始めて、まだ飽きずに続けていますから。

ちなみに、このブログが閉鎖されたことを教えてくれたのは私の息子なんですね。

今は大学生で、めっきりガンプラを作っていない息子ではありますが、小学校の時に作っていたときは、けっこう「ガンプラBLOG」を覗いていたようです。

そうなんです、親子二代でお世話になっていたブログなんです。

ですので、我が家のように、父親だけではなく、息子(ときには孫も?!)と世代を超えてお世話になっている家庭も少なくないはず。
多くの方々が、今回の閉鎖でショックを受けたのではないでしょうか。

毎日更新しなくても、気が向いたときにでも「新作レビュー」という使命感にこだわらずに、気に入ったガンプラであれば、すでに過去に作ったものであっても、同じものを作り直して記事をアップするような切り口でも良いと思うんですよね。

もっとも、いま現在、管理人のかずちゃんさんはそういう気は起きないのかもしれませんが、1年後や3年後でもいいので気が向いたときに、いつでも更新することが出来るよう、ブログは削除せず、そのままずっと残しておいて欲しいと思っています。

仮に新しい記事が更新されなかったとしても、私は新しいガンプラにトライする際は、組み立ての参考に覗きにいきますから。

とにもかくにも、かずちゃんさん、16年間お疲れさまでした!

記:2020/04/16

ガンプラ

Posted by