HG バルバトスルプスをガッツリ汚しで作ります!

速いぞ、ヨドバシエクストリーム!

ガンダムバルバトスルプスを作ってみます。

発作的にガンダム系のMS(モビルスーツ)の白いボディをガッツリと汚してみたくなったので。

だとすると、何がいいか?

最近発売されたHGのオリジン版ガンダムもいいかなと思ったのですが(シールドを逆さに持っているところが逆にカッコいいガンダムですね)、パーツ数が多そうなので、できるだけ組み立てには労力のかからないもの、そしてガッツリ汚しが映えるものといったら、やっぱり折るフェンズ系の機体がもっとも良いでしょう⇒だからバルバトスルプス!ということで。

最近は、アマゾンのみならずプラモ系のグッズはヨドバシエクストリームも利用しているのですが、なにしろ早いのなんのって。

「よしルプスを作ろう!」と思い立ったのが昨日の午後2時頃。

すぐにヨドバシのサイトから注文かけたら、およそ3時間後の夕方5時にはピンポーン!お届けにあがりました、ですからね。

まさに、エクストリーム(過激・極端)!

>>速くてびっくり ヨドバシエクストリーム 2020/02/24

新生コロナウィルス騒動で流通が一部滞っていて配送が遅れている地域があるという報道や、そのため、Amazonは全米で10万人新規採用というようなニュースも耳にしましたが、そんなのどこ吹く風、ヨドバシエクストリームは、まさに電光石火の如く、です。

で、届いた箱です。

そして、箱を開けた中身はこんな感じ。

ランナーなどのパーツ類を並べてみました。

予想通りパーツ数少なくてすぐに組み上がりそうです。

今回は、組み立ててから塗装をするのではなく、組み立てながら部分塗装をしたり、つや消しラッカーを吹いたり、ウェザリングをしたりしていこうと思います。

なにしろ、鉄血系のMSは、劇中のイメージからも砂埃や土の汚れが似合いそうなものが多いので、ザブングルのウォーカーマシンや、ボトムズのATを汚すような感覚でガッツリと汚していきたいと考えています。

つづく

記:2020/03/20

ガンプラ

Posted by