YouTube開始1年

気付けば1年経っていた

先日の令和元年12月24日で、YouTubeのカフェモンチャンネルをはじめて丸1年が経ちました。

感覚としては、半年くらいしか経っていないような感じ。

あっという間です。

「ブログに文字を打つよりも、話したほうが早いよな」程度の動機ではじめたチャンネルなので、それほど力を入れているというわけでもなく、かなり気楽に喋って編集してアップするということを続けてきました。

だから、1年も続いたのかもしれません。

アナリティクスでこれまでアップした動画の数を調べてみると、「チリも積もれば山となる」ではありませんが、アップロードした画像の数は630ちょっと。

自分でもそんなにアップしたのか?!と驚いています。

たぶん、動画作りにガッツリ気合を入れていないことが良かったのかもしれません。

真剣に、真面目な内容を過不足なくキチンと話すぞ!と身構えて取り組んでいたら、たぶんこんなにたくさんの本数をアップ出来なかったでしょうし、途中でやめていたかもしれません。

なにしろ、台本なしのアドリブ語りですから。

台本を書くと時間がかかってしまうから面倒くさいというのが本音ですが、ジャズの即興演奏と一緒で、事前に準備をしておけば、一定のクオリティは保たれるかもしれないが、勢いやノリが削がれる懸念があるため、内容よりも勢い重視で良いのだと自分に言い訳をして納得しています。

一番の変化は話し方ですね。

最初は、ボソボソと語っていたのが、今ではわりと声を張って話すようにしています。

他の面白いユーチューブの動画を見ていると、やっぱり勢いって大事なのだなということに気が付きました。

ですので、話すテンポも、ふだん日常会話をするよりも1.2から1.5倍ほどスピードアップさせるようにある時期からしました。
そのため次から次へと畳み掛けるように話さなければならなくなったために、話すつもりだった内容を話せなかったということもよくありますが、それはまた別な動画で話せばいいかと割り切っています。

現在は、「しゃべるブログ」のつもりでアップしていますが、今後もこの方針を続けるつもりでいます。
そして、動画の編集にはあまり凝らずに、ラジオ感覚で聴いていただきたい内容を目指し、引き続きアップしていくつもりです。

ご視聴いただいている皆様、ありがとうございます。
今後も続けていくつもりですので、どうぞよろしくお願いいたします。

記:2019/12/26

YouTube

Posted by