カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

サンフランシスコ/ボビー・ハッチャーソン

      2021/02/17

ハロルド・ランドのテナーって、こんなに黒かったっけ?

共演者が共演者だと、こうまで変わるランドのサックス。

ボビハチ(ボビー・ハッチャーソン)の『サンフランシスコ』を聴くと、このような思わぬ発見に、口元ほころびニンマリとした笑みを浮かべてしまいます。

ジョー・サンプルも参加!

心地よいノリとグルーヴを楽しめる、アルバムとしての地味度はいまひとつながらも、バネの効いたノリを楽しめる1枚です。

記:2016/01/15

 - ジャズ