【三文日記】2008年9月

      2017/05/26

Pocket

9/1(mon)

息子、今までにない腹痛を訴え、救急車で病院、レントゲン検査、腸炎。

昼飯ソースカツ丼、晩飯イカのちゃんちゃん焼。

神田昌典『成功者の告白』再読了。

9/2(tue)

胃腸の痛さをまぎらわすという目的もあり、息子を連れて『デトロイト・メタル・シティ』を観に行く。

どうやら興奮したのは息子よりも私のようで、帰宅後は、メタリカやアンスラックスに合わせてベースを弾きまくり。

NHKで昔やっていた佐々木譲の『エトロフ発緊急電』をドラマ化した『エトロフ遥かなり』のビデオ4巻をワインと蕎麦焼酎を飲みながら観る。

9/3(wed)

息子の調子一進一退、あいかわらず朝になると腹痛、そして今日は頭痛も訴えたため、本日も学校は休み。

10月よりはじまる私がパーソナリティをつとめるラジオにゲスト出演してくださる方と打ち合わせ。

デール・カーネギー(著)山口博(訳)『【新装版】人を動かす』読了。



sponsored link



9/4(thu)

終日渋谷。

午後イチより打ち合わせ。

ジャコ・パストリアス研究家氏と呑み。

9/5(fri)

息子、久し振りの登校、まだ頭痛を訴える完治したとは言い難いが、友達と話し、遊んだほうがクスリになると判断し、朝礼中の学校に親子で登場、予期せぬ注目を浴び、我々親子は興奮した生徒たちに取り囲まれ、息子は自分の人気も満更じゃないと感じたようだった。

万が一、息子が体調不良を訴え早退することも考え、終日自宅で待機していたが、元気な顔で「やっぱりオレがいないと、うちのクラス暗いね」なんて言いながら帰ってきたので一安心。

若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ 1』読了。

9/6(sat)

終日渋谷。

昼に、「味源」で豪快味噌ラーメンを食すも、以前に比べると量も味も落ちていることを痛感(吉祥寺の本店は旨いので、店によってずいぶんと出来が違うラーメン屋ではある)。

若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』2-3巻読了。

9/7(sun)

終日渋谷。

夕方、雷&雨で、雨がやむのを待ってから帰宅。

若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』4巻読了。

9/8(mon)

終日渋谷。

昼食は替え玉無料のトンコツラーメン屋。

福田一郎『ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか』、若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』5巻、土山しげる『喰いしん坊!』18-19巻読了。

9/9(tue)

終日渋谷。

午後、タワーレコードに行き、5Fのジャズフロアをゆらゆらとクラゲのように漂い、最終的には欲しいCDを5枚に絞り購入。

ビル・エヴァンスとフィニアス・ニューボーンJr.をそれぞれ怒涛の10枚連続聴きをしたため、一気に精神力消耗。

9/10(wed)

終日渋谷。

夕方、ビリー・ホリデイをかけ、ソファに寝ころがりながら、窓の外で揺れる木々と枝の葉をボンヤリ眺めつつ「大きな樹になりたい」と思う。

中山康樹『ビル・エヴァンスについてのいくつかの事柄』再読了。

ビル・エヴァンスについてのいくつかの事柄ビル・エヴァンスについてのいくつかの事柄

9/11(thu)

自宅でお掃除。

女房仕事でロスに旅立つ。

夕方渋谷に寄り、後、西麻布の和式家屋の隠れ家(?)で、関西から出張で東京やってきた社長に寿司を御馳走になる。

9/12(fri)

午後より渋谷。

夕方、学童保育に息子を迎えに行く。

晩飯は固めに炊いたご飯がグー!なカレー。

9/13(sat)

息子、音楽教室で吐いたらしく教室より電話があり迎えに行く。

そう麺喰わせて寝かせたが、夕方には体力回復、前よりエントリーしていた地元のカラオケ大会に出れる体力は回復したというので、出演許可。

小学校の体育館で行われた「カラオケ大会」、息子はシド・ビシャスの鍵がかかるネックレスをし、レスポールを肩からぶら下げ、パンク風ヤッターマンを先陣を切って熱唱、校長先生や、PTAの人、同級生の子らに受けていた。

9/14(sun)

終日、息子と一緒に過ごす。

最近息子がはまり出した『北の国から』のドラマ編のほうを一緒に見る。

小川隆夫『ニューヨークjazz』再読了。

9/15(mon)

『寺島靖国のPCMジャズ喫茶』ゲスト出演のため、半蔵門TFMへ。

社会見学として、息子も連れてゆく。

私が出演した翌週の放送にゲスト出演する山中千尋さんもスタジオに見え、ミーハーな私は持参したCDにサインをもらい、収録現場も見学させてもらう。

9/16(tue)

八丁堀、後、渋谷。

夢中になってPCのキーをカタカタ打っていたらいつの間にか夕方、昼飯食うの忘れていた。

イアン・ブルマ(著)石井信平(訳)『戦争の記憶』読了。

9/17(wed)

午後より渋谷で打ち合わせ。

夕方、市ヶ谷で打ち合わせ。

夜、「いーぐる」でコーヒーを飲みながら、ラジオと対談のネタを練る。

9/18(thu)

北青山にてBOSEの新商品発表会。

夕方渋谷で打ち合わせ。

奥野宣之『情報は1冊のノートにまとめなさい』再読了。

9/19(fri)

オフィスが一部停電。

原宿で「じゃんがらラーメン」。

半蔵門のTFMにて新番組『高野雲の快楽ジャズ通信』の収録。

kumo radio

9/20(sat)

音楽教室に息子を迎えに行き、受付のお姉さん達に来月から始まるラジオの宣伝(笑)。

息子と『大決戦!超ウルトラ8兄弟』を観に行く。

この“お祭りムーヴィ”は、ストーリーそのものよりもキャスティングに泣ける(笑)。

9/21(sun)

近所の美容院でボサボサに伸びた髪をカット。

四谷「いーぐる」で後藤さんと次号の『ジャズ批評』に掲載される特集の対談。

対談後、焼き鳥屋で打ち上げ。

9/22(mon)

渋谷の東急ハンズ近くのつけ麺屋「唐そば」で4.5玉の「特盛り」にチャレンジするも、あっという間に平らげてしまった。

夕方から夜にかけてビリー・ホリデイを聴いていたら、あっという間に終電時間がやってくる。

鳥羽博道『ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業記』読了。

9/23(tue)

銀座でパリから日本に遊びに来ていたZAZAさんとT氏とでお茶。

女房と息子はキッザニアに行ったらしく、夜、息子はゴキゲン状態で帰ってきた。

晩飯を食べることを忘れ、夢中になってメールのやりとり、ブログ書き、HPの更新をしていた。

9/24(wed)

近所の美容室経営者と近所の居酒屋で呑み。

仕事と生き方の話で盛り上がり、ものすごいペースでワインのボトルが何本も減ってゆく。

店長と店のスタッフの女の子が合流し、近所のバーで二次回。

9/25(thu)

夕方、打ち合わせ。

夜、ジェコ・パストリアス研究家とエレキベースの音を聴く会。

茂木健一郎『脳を活かす仕事術』読了。

9/26(fri)

月曜日締切りの大きなヤマを今日の夕方までに仕上げたくなったので、早朝より数年ぶりに集中力を発揮していっきに片付けてしまう。

休憩がてら昼に釜揚げうどんを食べ、食後にものすごい量の汗がドッと身体の芯から噴き出す 。

夜はキンキンに冷やしたビールにサラダとパスタ。

9/27(sat)

終日渋谷。

午後から夕方にかけてベース教室。

新潟の友人と長電話。

9/28(sun)

終日渋谷。

夜、近所のイタ飯屋で女房&息子とディナー。

神田昌典『あなたの悩みが世界を救う!』再読了。

9/29(mon)

終日渋谷。

夕方、FPの方とHAPPYコーディネイターの方と打ち合わせ、タロットで私の現状を見事に言い当てられた。

楽器屋のおにーさんに、オリジナルで作ったフレットレスベース用のオリジナルピックガードの製作を依頼。

9/30(tue)

今週末に収録する番組の選曲作業、プログラムガイドに掲載するエッセイの執筆、先日行った『ジャズ批評』誌の対談原稿に赤入れ等々。

夕方、某大物国際経済アナリスト氏宅にて雑談。

上田祥子『韓流美肌力』読了。

 - 三文日記

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。