やりたいこと多すぎ?

      2015/05/31

Pocket

syorui

私は、やりたいこと、実現したいことが、たくさんあります。

で、それら全部が実るための種を毎日少しずつ蒔いておきたいし、それら全部を実現するための基礎体力を毎日少しずつ養ってゆきたいと思っているので、要は、よくばりなんです。

そうすると、やりたいことや、実現したいことを細かく分解して、一日の作業量に落とし込んでゆくと、ものすごい量になってしまい、それらをワードに書き出して毎朝プリントアウトをしてやったことから順番に赤ペンでチェックを入れているのですが、だいたい、毎朝プリントアウトされる紙に記されているやらなきゃいけない、やっておくべきアクションの数ってだいたい50個とか70個なんですね。

w(゚ロ゚;w

これら全部を塗りつぶせるわけはなく、結局、いつも6~7割しか一日の計画のノルマを達成できないのですが(ちなみに、このブログもノルマのうちの1つ)、たくさんある中の半分以上をアクションできたのだから良しとしようとする自分と、いやいや、達成できないノルマばかりズラズラ並べたって、結局は未来の自分に期待しすぎて借金を背負わせているだけ、そもそもからにして、計画の立て方がオカシいんだよ、という自分とがいつもせめぎ合っています。

「欲張り根性」からか、「ぜーんぶやらないと気が済まない!」な根性をもう少し矯正して、やらなきゃいけないことの優先順位をつける必要性と、「ホントにやりたいことはいったいなんなんだ?」と、もう少し自分の中にあるたくさんの欲望の中で大事なものにフォーカスをかけていかねばなるまいと思う今日この頃でした。

▼題材は学校だけれども、以外と考え方は参考になるかも
学校経営改善プログラム42―明確な進行管理と優先順位を身に付ける (新時代の教育改革)学校経営改善プログラム42―明確な進行管理と優先順位を身に付ける (新時代の教育改革)

記:2008/04/29

 - 雑想 雑記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。