カフェモンマルトル

text:高野雲

*

ジョイフル/星村麻衣

      2016/05/11

Pocket

konpeitou

サビの手前の箇所の歌詞。

さっきまでの雨が嘘のようにあがって
星が流れ胸は震えた

雲の隙間から金色の三日月
少しだけ勇気をください

ここの箇所のメロディ、というよりはコードの流れが絶妙にこちらの胸をくすぐるんですよ。

星村麻衣の《EVERY》を久々に聴いたけれども、やっぱ、いいですねぇ。

同じ恋愛モノでも、個人的には古内東子も好きだけれども、どちらかというと、歌詞も、アレンジの軽やかさも、星村麻衣ぐらいの温度のほうが日常的には好きだったりする。

特に《EVERY》に合わせてベースを弾いていると、ジャズのコード進行に慣れた指には、とても優しいのです(笑)。

記:2008/10/30

 - 音楽 , ,