カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

M2A2 ODS デザートブラッドレー制作記~タミヤ1/35

      2021/12/07

カッコ良かったのでもういっちょ

以前、タミヤのブラッドレーを作ったのですが、なかなか作りやすく、かつ完成したときの満足感も高いキットでした。

>>M2A2スーパーブラッドレー制作記 タミヤ1/35

なので、もういっちょ!ということで、今回はデザートブラッドレーを作ってみました。

車輛側面に所せましとくっつけられた装備品が魅力のキットですね。

前回はオリジナルカラーで塗りましたが、今回は、設定に忠実に、きちんとデザートカラーで塗ってますよ。

というわけで、まずは箱。

箱の中。

パーツ類を並べてみました。

一気に組み上げました。

とても組み立て安く、なおかつ作っていてとても楽しいキットです。

塗装と汚し

下塗りした後に、基本塗装。
デザートイエロー、ダークイエローを半々に塗りました。

油彩で軽く汚し、フィギュアを乗せて出来上がり。

この装備品の多さは圧巻ですね。

すべてタミヤアクリルのカーキやバフやニュートラルグレイで塗り、軽く油彩でスミ入れしています。

汚しは、油彩のバーントシェンナとピーチブラックで。

仕上げはホワイトで軽くドライブラシをかけました。

砂埃や太陽による色褪せもあるでしょうから、足回りや車輛上部は、ほんのうっすらとバフを吹き付けています。

このゴツゴツとしたリベットの多さがたまらないんだよね。

スミ入れはあまり露骨にやらなくても、きちんとリベットが存在感を出してくれます。

う~ん、カッコいい。

今回はバーントシェンアは使いませんでしたが、オレンジっぽい要素も汚しに加えたほうがリアルになったかもしれませんね。

上から見てもカッコいい。

ジオラマ作ったらサマになるんだろうなぁ(作らんけど)。

というわけで、作って楽し、完成したらカッコいいタミヤのデザートブラッドレーでした。

記:2021/11/17

 - 模型