カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

トラウマ本?!恐怖の心霊写真集

      2021/11/21

動画にいただいたコメントを紹介

私のYouTubeチャンネルですが、現在はジャズを中心に語る動画という方向性が定まっていますが、動画を始めたての頃は、迷走することもあり、時にジャズ以外のことについて語った動画をアップすることもしばしばありました。

その中でも、「心霊写真」について語った動画を何本かアップしており、アップしてからしばらく経っても、たまにですが、時々コメントをいただくことがあります。

やはり、中岡俊哉の心霊写真本がブームだった頃や、「3時にあいましょう」の霊写真特集がオンエアされていた頃に多感な時期を過ごしていた人にとっては、そうとう強烈に記憶に記憶の隅に焼き付いているのだと思います。

私がそうでしたから。

ということで、動画にいただいたコメントを紹介していきたいと思います。

動画その1

大塚幸男さんからのコメント

きっと心霊写真って写真を、これからも撮り続ける人がいると思うよ。

リハビリパワーさんからのコメント

中岡先生の、ダウンジング反応A笑とか、懐かしいですよね‼️3時に会いましょうの美女の心霊写真、確か山を写した写真の左側半分位にでっかく、外人みたいな彫りの深い女の人の顔が写し出されたアレですか?インパクトあり、当時震えあがりましたよ❤️もう40年以上前ですよね‼️三雲さんが素敵でしたし、キャスターが老紳士的な人だからこそ、心霊っう、胡散臭い題材も、真面目な雰囲気でやってましたよね

ssdwwp jonyさんからのコメント

子供の頃の夏休み
あなたの知らない世界、2時のワイドショーの心霊写真特集、そして3時にあいましょうの心霊特集を親戚の子ども達と怯えながら観ていました。懐かしいな〜

動画その2

虎虎さんからのコメント

懐かしい〜
小学生の時、放課後4人で見てトラウマになるくらい怖かった思い出がある

動画その3

lynchさんからのコメント

中岡俊哉の遺影の帽子の写真とか真相出てたよな、

しょせんエンターテイメント

中岡俊哉はセンスあるよ✋

世界の怪獣とか真実味あるように書いてたもんな✋

俺な中岡俊哉の心霊写真のVHS持
ってたけど

『線路脇の首』の写真の所でノイズが入ってな、画面おかしくなるんだよ、ビデオテープの不良だろうって思ったんだけどな

当時の2ちゃんねるで同じ現象があったてヤツがいてな

何か気持ち悪かった

高野雲のコメント。

興味深いコメントありがとうございます。
>中岡俊哉はセンスあるよ
同感!

帽子の写真の真相、知りません、興味あります。
あの、葬式の時の故人の遺影が帽子かぶってたってやづですよね?
あれは、小学生の時、読んだときは怖かったものです。

lynchさんからのコメント

そうその写真、被写体が独特の容姿だった

帽子の被った写真と被ってない写真は別々に撮られた物で遺族からクレームが来たんだと

前にどっかで書かれてんだよ
ソース調べて見るわ

『頭に包丁』の写真写真は後ろのヨットの帆だったし笑

上手くやりやがって👍

あとな、アンビリで放映された鳥居の写真

撮った人が行方不明になったとかヤバいヤツ

写真も気持ち悪い

けど真相は

https://ringostarr-anchan.blog.ss-blog.jp/2006-12-06

高野雲のコメント

@lynch さん

リンク先みました。
なかなか面白いというか興味深かったです。

>帽子の被った写真と被ってない写真は別々に撮られた物で遺族からクレームが来たんだと
なーんだ、そうだったんだ。
このエピソードに限らず、
頭にささった包丁(じつは帆先)とか、
幽霊の正体見たり枯れ尾花的なことが多いですね。
でも、それを面白おかしく(怖く真実味をもって)見せることが、エンターテイメントのセンスなんでしょうね。

lynchさんからのコメント

最近では新耳袋の『山の牧場』ってヤツとか

背徳禁忌本

いまとなっては、「なーんだ!」な話も出てきていますが、それでも、小学生の時に、放課後などクラスメートと一緒に本を囲んで、食い入るように見ていたときのゾワゾワ感には独特なものがありました。

よく見ないと(よく見ても)人の顔なのか、光や葉っぱの気まぐれなのかよくわからないものが大半でしたが、それでも、なんだか触れてはいけないものに触れているような、大げさにいえば禁忌書を紐解く背徳感のようなものが『恐怖の心霊写真集』にはありましたね。

後藤勉の『ノストラダムスの大予言』とともに、小学校時代の良い思い出です。

created by Rinker
¥2,500 (2021/12/07 23:29:06時点 Amazon調べ-詳細)

 -