銀界/山本邦山+菊地雅章

秋深まる今日この頃、鹿野の遠音を慈しむように、山本邦山の尺八が心に染みる。

なんとも「和」なタイトルとサウンドのアルバム、『銀界』。

侘び寂びの世界をさらに深化させる菊地雅章のピアノ。

そして、当時、禅寺で修行中だったゲイリー・ピーコックのベースもなかなかです。

単に「和風ジャズ」という一言では片付けられない、幽玄な音世界を楽しもう!

▼収録曲
1. 序
2. 銀界
3. 竜安寺の石庭
4. 驟雨
5. 沢之瀬
6. 終

記:2015/10/29

ジャズ

Posted by