F-4EファントムII制作記/LS 1/144

2021-02-27

さくっと作って、あっさり完成

LSの飛行機プラモ、結構好きなんですよね。

組み立てやすさは元より、プラスチックの質感がシットリしていて皮膚が吸い込まれるような感じが、とても作っていて心地よいんですよ。

というわけで、ファントムに手を出してみました。

パーツは、たったこれだけ。

とはいえ非常にツボを押さえたパーツ分割だと思います。

で、さくっと組み立てて、さらっと色を塗って完成。

機体下面は、黒を吹いた後にスカイグレーをまだらに吹きましたが、機体上面はタミヤアクリルの筆塗りです。

とっとと完成させてしまいたかったので、迷彩塗装は筆塗り一発。

ほんの少しだけ筆に水を含ませて、いつもより濃い目のドロドロ状態で塗り直しなしの一気塗り。

あとは、Mr.ウェザリングカラーのサンディウォッシュと、油絵具のピーチブラック少量を、ウェザリングカラーの溶剤で溶いて筆で全体を塗りつけて完成!

これくらい小さなスケールのものになると、部品の合わせ目だったり、各パーツのカタチなど、気にすれば気にするほどキリがなくなるし、修正しようにもパーツが小さく私の技術では不可能。

なんとなくおおまかなカタチを楽しめればいいや、くらいのノリで、さっさと作って、さっさと完成させてしまいました。

記:2020/12/07

模型

Posted by