発売25年経っても色あせないブルーノートのクリスマス

もう発売されてから25年も経つのか……。

ユール・ストラッティン、ブルーノートのクリスマス。

月日が経つのは早いものです。

このCDは、その昔、発売されたその日に新星堂で買った記憶があります。

そして、シーズンになると今でもしっかり毎年聴いていますよ。

何がいいかって?
選曲ですね。

だからこそ、毎年、この季節になると、思わず手が伸びてしまうのでしょう。

個人的にはカウント・ベイシーの《ジングル・ベル》と、チェット・ベイカーの《ウインター・ワンダーランド》かな。

なんだか、この季節は、どこのお店に行ってもかかっていそうな音楽っぽいかもしれませんが……。

もっとも季節限定のオムニバス商品だと思うなかれ。

なかなか充実した演奏がたっぷりと封じ込められているCDなんですよ、コレが。
オススメです。

▼収録曲
1. ヴァウンシング・チャイムス
2. きよしこの夜
3. ザ・クリスマス・ソング
4. クリスマスをわが家で|そり遊び
5. ウインター・ワンダーランド
6. もっとメリー・クリスマス
7. もっとメリー・クリスマス
8. もみの木
9. ジングル・ベル
10. チップマンク・クリスマス
11. ゴッド・レスト・ヤ・メリー・ジェントルメン
12. ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
13. きよしこの夜
14. リトル・ドラマー・ボーイ

記:2015/12/17

>>ユール・ストラッティン/ブルーノートのクリスマス

ジャズ

Posted by