カフェモンマルトル

text:高野雲

*

高良レコード店 in 沖縄国際通り

      2017/05/22

今、沖縄に遊び、いや、仕事に来ているんですが(笑)、下の写真を見て、嘘こけ!今、お前がいるのは、奄美大島だろ!?って突っ込みを入れる人もいらっしゃるんじゃないかと思います。

takara_record1takara_record2

このレコード店の店名に「ピン!」ときた方は、なかなかの通というか、いい線いっていると思います。

しかし、残念ながら、日本ブッカー・アーヴィン検定では2級ぐらいの実力です(笑)。

日本ブッカー・アーヴィン協会会長(今、そういうことにしました)の、高良俊礼氏のレコード屋さんの店名は、「高良レコード」ではなく、奄美大島の名瀬にある「サウンズパル」でした。

はい、次のブッカー・アーヴィン検定に出題されることが予想されるので、受験生の皆さんはメモっておきましょうね(笑)。

「高良レコード」は、那覇市の国際通りにあるレコード店、兼楽器屋さんでーす。

ジャコにビル・エヴァンスにケニー・バレルにと、ジャズ好きにはそそりまくる看板ですが、その看板の下は三線専門店だったりします(笑)。

とても興味のある店なので、のぞいてみたいのですが、日中、いや夜まで遊び、……いや、仕事で身動きとれず、覗けずじまいでした。

今日こそ覗いてみよっと。

上の写真は、早起きして町の中をぶらぶらしたときに撮影したものなの。

夜中まで酒飲んでいて、ホテルに帰ってからも、ベッドに横たわりながらアンパンとチョコレートを片手に漫画の本を読んでいる私が朝5時には起きて、町をぶらぶらするのだから、なんちゅーか、そうとう沖縄にいることが嬉しいんでしょうな(笑)。

いやぁ、沖縄楽しいわ、昨日は色々ありすぎて、書くとキリがないので、やめときます(そろそろ打ち合わせ時間だしね……)

記:2008/03/12



sponsored link



コメント

■どうも、ブッカー・アーヴィン協会会長の、高良です。図らずも大役を仰せつかり、恐悦の極みでございます(笑)

「高良レコード」さんはよく間違われます。それだけアチラのネームバリューは凄いんですね。しかし実際沖縄行った時は「高良さん」だらけでびっくりすると同時に嬉しかったです。

まぁそれはそうと、雲さん沖縄楽しんでるようですね~。奄美がミシシッピ・デルタなら、沖縄はシカゴブルースな感じが写真から伝わってきます。いずれにせよブルースを感じます。もいっこのブログでカテゴリが「ブルージー」になってたのが何か嬉しかったです。

Posted by takaラサーン at 2008年03月13日 14:37

■ブルージー
takaraさーん
こんばんは。沖縄は楽しんでますよー、昨日は、漁船借りて、太平洋沖で海釣り6時間!な暴挙で(笑)、太平洋の荒波がうねってうねってで、船酔いになりつつも、ビギナーズラックで、ダツやらミーバエ、アカジンなどを釣りました。あとは、公設市場で豚の解体されたグロテスクなボディがパーツごとに売られている様や、サイケデリックな沖縄の魚たちを見てひょえ~と笑ったり、波照間島の出来立ての黒糖を食べたり、塩専門店でアドレア海や沖縄の塩を買ったり、フィリピンバーでストリップショー的な生板ショー的な??だったり、米兵御用達のおいしい中華料理店行ったり、B級感ただようお台場のような遊園地ようなアミューズメント施設にいったり、温泉いったり、怪しい中古ピアノ、中古ソファ、中古家具屋めぐりをしたりと、もう、とても仕事(?)に忙しくて遊ぶ暇ありません(笑)。

奄美は、ほんと、ブルースが似合うんですよ。実際、takaraさんの車も朝からブルースだったけれども、違和感なかったから。

でもね、沖縄はたしかにブルースも合うんですが、日本のジャズ、それも、チンドン屋の要素混ざった日本のジャズがとてもしっくりくるんですよ。だから、移動中の車では、iPodをつなげて、渋さ知ラズや、エゴラッピンを聴いてました。
なんというか、少なくとも、高級とはいえない猥雑センチメンタルな感じがとっても、沖縄の風景(特にコザの町)にはぴったりくるんです。
坂田明の音源は入れていかなかったんだけれども、きっと似合っていたんだろうなぁと思います。
やっぱり、沖縄で効く那達幕は最高です。

Posted by 高野 雲 at 2008年03月15日 00:49

■「高良」と言えば、
「今は懐かしい」音聴き会奄美大島編。で空クンもグルーヴしちゃったあの音聴き会!!

「今は懐かしい」だけ余計だったかなあ?。

Posted by 八神かかし at 2008年03月16日 16:54

■八神さん
あああああ、そういえば、そういうこともありましたねぇ。
今週も沖縄なんですが、息子も連れていきます。
ドラムもベースもギターもピアノもあるジャズバーなので、今回も、もしかして、もしかして、かもしれません(笑)。

Posted by 高野 雲 at 2008年03月17日 17:59

 - 音楽 , ,