三文日記

幼い頃から小学生にかけて、もっとも夢中になって見ていた「カルピスこども名作劇場」は、『アルプスの少女ハイジ』、『フランダースの犬』、『母をたずねて三千里』、『あらいぐまラスカル』と名作揃いで、日曜日の夜が楽しみだったものだが、なかでも ...