三文日記

石井妙子・著『女帝 小池百合子』は、未読の状態で手元にはあるのだが、ここのところYouTubeを開くと、多くのユーチューバ―がこぞってこの本を取り上げ、内容(特にカイロ大学の学歴詐称に関して)を詳しく語っているので、そういう動画を10 ...

三文日記

新しい長財布を買う(長年使っていた長財布はしばし休憩の眠りにはいっていただくことに)。

懸念していたグライフのキャタピラ取り付け、なんとか無難に成功。

山崎ナオコーラ『論理と感性は相反しない』読了。

三文日記

CoCo壱番屋が監修した「カレー焼そば」(エースコック)を食べてみたが、あくまで個人的な好みからすると、うーむ、いまいち。

昔の焼きそばっぽく(そこが良いという人も多いと思うが)、麵がぼそぼそしており(そこが良いという人も ...

三文日記

ガリガリ君のスポーツドリンク味を食べてみたら、本当にスポーツドリンクの味だった(当然か)。

味は一緒でも、液体か冷たい固体かで、触感や喉の潤い具合はまったく違うので、もしかしたら猛暑の炎天下の中だったら、液体をゴクゴク飲み ...

三文日記

知英、稲葉友の『私の人生なのに』(監督:原桂之介)を観ていたら、知英(名義はYJ)が歌う《涙の理由》のサビ、どこかで聴いたことがある旋律だなという軽いデジャヴ感に襲われ、そうそう、このメロディと情感は、麗美の《霧雨で見えない》のサビを ...

三文日記

先日、息子がセブンイレブンで売っている蒙古タンメンのカップヌードルを深夜に食べているところを見ていたら、久々に蒙古タンメンを食べたくなり、食べに行く。

私にとって蒙古タンメンの辛さは物足りなず、かといって北極ラーメンほど辛 ...

三文日記

先日、お菓子のまちおかで買ったキット・カットの新作(?)、塩ライチ味が予想以上に旨くて、バクバク食べまくっている。

ザクIIロバート・ギリアム風を油彩でごしごし汚しをかけて完成。

お次に作るのは旧キット、1/1 ...

三文日記

MGのジョニー・ライデンザクを組立て、ロバート・ギリアム風に下塗りをしてみたが、色味が暗くなってしまったので、明るく汚していくつもり。

『過保護のカホコ』を見た直後に、日本版『マイ・インターン』ともいえる『68歳の新入社員 ...

三文日記

フィル・ウッズの『アイ・リメンバー』なんだけど、パーカー、キャノンボール、デスモンド、オリバー・ネルソン、ゲイリー・マクファーランドら影響を受けた先輩アルトサックス奏者たちへの追悼の意思は分かるし、そういう生真面目でストイックなところ ...